宛名印刷ソフト

●宛名工房
[ホームページ] http://www.mijinkosoftware.com/jp/AtenaKobo/
Mac OS X のアドレスブックの住所データをそのまま使って年賀はがきなどに宛名印刷できるソフトです。差出人の設定はアドレスブックに登録された「自分のカード」を使うし、連名などもそのまま使うことができます。

縦書きで「ー」などの記号が横書きになる場合がありますが、それはフォントデータ自体がOS Xの縦書きに対応していないためで、このソフトの不具合ではありません。

補足:うまくはがきが作成されないときは、システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > プライバシー の「連絡先」でこのソフトが許可されていることを確認してください

インターネット、動画関連ソフト

●VLC(ブイエルシー)
[ホームページ] http://www.videolan.org/vlc/
ビデオCDやMPEG2ファイルなどを再生できるアプリケーションです。WindowsMediaPlayer が再生できないストリーミングも再生できる場合があります。

●MPlayerX(エムプレイヤーテン)
[ホームページ] http://mplayerx.org
VLCと同じく、いろんなフォーマットの動画を再生できるソフトです。VLCよりうまく動画を再生できる場合があります。

●Perian(ペリアン)
[ホームページ] http://perian.org/
Mac OS X 付属のQuickTime Playerでいろんな動画形式を再生できるようにするプラグインです。FLV形式やMPEG2形式に対応。

ユーティリティ

●MisFox(ミスフォックス)
[ホームページ] http://mac.clauss-net.de/misfox/
ファイルやURLの関連付けを変更するソフトです。やや古いですが、ちゃんと機能します。

●PCKeyboardHack
[ホームページ] http://pqrs.org/macosx/keyremap4macbook/extra.html.ja
Windows PC用のキーボードをMac miniなどで使うとき「英数」「かな」に該当する操作がないので困ることがあります。このソフトを使うと、キーボードの割当を変更できます。

→最後に起動時に自動的にソフトが開く設定など、オンラインソフトを使うときに知っておくと便利な知識を紹介