システム関連ソフトウェア

OS Xをメンテナンスしたり、設定を変更するソフトを紹介します。

OnyX(オニックス)

[ホームページ] http://www.titanium.free.fr/
[ダウンロード] トップページの「OnyX」をクリックし、使用中のOS Xに対応したバージョンをクリック

●解説
いろいろな Mac OS X のメンテナンスや隠し機能を実行できるソフトです。作者はフランス人のようですが、メニューやダイアログ、およびヘルプは日本語化されています。

システム情報やハードウェア情報も見ることができるので、トラブルが発生したときに、自分がどんな環境なのか調べる場合にも便利です。ただし、このソフトウェアの「クリーニング」コマンドはシステムのキャッシュファイルや初期設定を削除しますので、よく理解しないまま安易に使わないように注意しましょう!おすすめは「メンテナンス」の「再構築」の実行です。
OnyX

システムに影響が少なく、劇的な効果を期待するなら「メンテナンス」を実行してみよう


あくまでフリーウエアであり、サポートについては期待できませんが、非常にたくさんの設定変更やメンテナンスが可能です。

また、隠し機能を有効にする機能も持っており、Safari の表示を高速にしたり、Finder のズーム機能などをオフにできます。

TinkerTool(ティンカーツール)

[ダウンロード] Download とあるタブをクリックし、画面右側の[Download]ボタンをクリック
 
●解説
OS Xの隠し機能を有効にするソフト。ネットワーク上に.DS_Storeを作成しない設定の有効化や、Finderに終了メニューを表示させたり、隠しファイルを見えるように変更したり、Dockの最小化アニメーションに標準では選択できない種類を使ったり、Mailの添付ファイルの中身を本文に表示させないようにするなど多くのオプションを変更できます。ホームページは英語ですが、ソフトは日本語化されています。
TinkerTool

非常にたくさんの隠し機能があります(クリックで拡大)


→次は「操作性を改善するソフトウェア」の紹介