採用担当者の笑顔こそ、そのホテルが欲しい人材を表す

「これが、パークハイアット東京だ」

そう思ったのは、西新宿の夜に輝くパークハイアット東京の姿を眺めた時ではありません。パークハイアット東京の人事部長、中谷さんに出会った時でした。

忙しい中、時間をお創りいただいたのにも関わらず、JRが事故で止まり約束の時間に遅れた私を、柔らかな笑顔で迎えてくれた中谷さん。

「そこで働くスタッフ全員が、そのホテルのブランドです」

中谷さんが教えてくれたこの言葉の意味を、中谷さん自身が、最初に体現していたのでした。

------------

その中谷さんに、ホテルの人事部長だからこそ教えてくれる、ホテル業界への就職のアドバイスをじっくり伺いました。「ホテル業界は特に…」と思っている皆さん、読むだけ読んでみてください。少しでも「ホテルで働く誇り」を感じてください。

<INDEX>

※パークハイアット東京の採用情報はこちら