GT キーがあるなら


このキーがあれば、普通の計算方法に、このキーをプラスする事で、一気に計算できます。

GTキーグランドトータルと言い、事務担当者向けのデスクタイプの電卓には、メーカーを問わずついていることが多いです。

写真の電卓は左上に、機能を切り替えるスイッチがついています。
このタイプはスイッチをGT側にセットしていないと、この機能が使えないので注意して下さいね。

では、GTキーを使って、計算しながら記入していきましょう。
(ディスプレイ画像、キー名称はSHARPCS-2128Rのものです)

商品名 単価 キーの操作 計算結果
エンピツ 100 3
1 0 0 X 3 =
300
ケシゴム 50 5
5 0 X 5 =
250
ボールペン 200 4
2 0 0 X 4 =
800
修正ペン 150 9
1 5 0 X 9 =
1,1,350
小計
GT
2,700
消費税(5%)
X 0 0 5 =
135135
請求額
GT
2,835

GT機能を使っているので、ディスプレイに
表示されています。

消費税計算の部分の0.05は、アタリマエですが現在の消費税率5%のことですが、
税込 キーがあるなら
小計に続いて 税込 を押すと、税込額である請求額
2,835が表示されますので、先に請求額らんを埋めてから、

1回押すと税込額…税込と表示されてます

もう1度 税込 を押し、消費税額を表示させるとより早いです。
もう1回押すと消費税…税額と表示されてます



M+ M- があるなら