ひじきそぼろのサラダ
ひじきそぼろのサラダ1人分 105kcal 鉄分3.2mg 塩分1.6g



食事で貧血対策


たくさん作って保存。
ひじきそぼろは多めに作って、サラダ以外にも活用。ごはんにそえてもおいしくいただけます。
顔色がさえない、口の端が切れる、爪の異常など、貧血の症状は、息切れ、めまいだけではないのです。朝食抜きや無理なダイエットは貧血を引き起こしやすいもの。今回は女性に多い貧血に対策するレシピをご紹介します。

貧血にはいくつかの種類があり、鉄が欠乏するため起こる鉄欠乏性貧血がもっとも多く、食事で対策できます。成長期、妊娠中、授乳中である方、激しい運動をする方も鉄が不足しないよう注意しましょう。

鉄を効率よく摂るには、動物性食品に含まれるヘム鉄を摂ることですが、植物性食品に含まれる非ヘム鉄は、野菜や柑橘類などのビタミンC、卵・大豆製品・肉類・魚介類などのタンパク質とともに食べることで吸収率が高まります。またコーヒー、紅茶、緑茶などに含まれるタンニンは鉄の吸収を妨げるので、食事中と食事前後は控えましょう。


次のページでは「ひじきそぼろのサラダ」の作り方をご紹介します!