IT戦略、CIOアドバイザリーの仕事内容

戦略コンサルティングファームのA.T.カーニーにも、IT分野の専門コンサルタントが存在します。「戦略情報技術プラクティス」というのがそれにあたります。
ホームページからサービス内容をピックアップしてみました。

・IT戦略
現在の企業のITを評価し、事業内容との合致を図りながら、最適なITポートフォリオを構築

・ITコストリダクション&エフェクティブネス
現在保有するITの価値とコストを評価し、コスト対リターンの最適化を図るとともに、今後のIT投資計画を検証し、価値を期待できるIT投資計画を立

・アウトソーシング戦略
BPOに関する戦略立案から範囲の特定、効果予測及びリスク測定から、実際のベンダーセレクション、コントラクトマネジメント及びSLAの締結までにわたる、すべての領域に対する支援を実施

・IT監査、プロジェクト監査
顧客企業の持つIT能力を評価し、実質的なウィークポイントを浮き彫りにするとともに、その改善計画を立案し実行

・IT統合支援

・ラージスケールプロジェクトマネジメント
大規模システム開発を管理するためのPMO(プロジェクトマネジメントオフィス)におけるテクノロジーを有し、かつその遂行を果たすきわめてハイレベルな専門家を提供

紹介したマッキンゼー、A.T.カーニーの2社は、「一般的には戦略系ファームと知られているところでも、実はIT分野のコンサルティングがある」ということをお知らせするために、逆説的な意味合いで、紹介しました。

本来は、IT分野での主要なプレイヤーこそ、ITに強いファームです。アクセンチュア、べリングポイント、アビームコンサルティング、デロイトトーマツ コンサルティング、IBMビジネスコンサルティング、ヘッドストロングジャパン、といったファームはみな従来からITコンサルティングでトップクラスの実績を持っているファームです。