DELLの仕組みを実現させるのがコンサルタント

このDELLの仕組みを作ろうとおもったらどうでしょうか? まずは、お客さんからの発注や、部品の注文や、組み立てなどの流れが一貫している必要があります。情報が共有されていて、リンクして動く必要があります。

実際に、仕事の流れをデザインしただけでは駄目で、それを実際にうごかすためには、最終的には、コンピューターシステム上でそれを実現させなくてはいけないのです。発注システムも、調達システムも、在庫管理システムも、工場管理システムも、配送システムも、全て変えないとこれは実現できません。

コンサルタントに求められるのは、どこをどう変えて実現していくのか?ということです。そして、最終的にシステムを変えて、あたらしい仕組みが回り始めるところまでお手伝いします(=これが実行支援です)

最終的に変えているのはITシステムですが、本当に変えたかったのは仕事の仕組みです。というのも、現在の大企業においては、仕事の仕組みはすべてITシステムの上で実現されているからです。

仕事はすべてIT? これもピンと来ないひともいるかもしれませんが、たとえば、身近な例でいうと、レジで伝票を手で書くコンビニや飲食店はありませんよね。バーコードでピッです。伝票の管理方法を変えたら、レジのPOSシステムを変える必要があるのです。

ITコンサルの仕事のまとめ