コンサル転職における中小企業診断士の有効性

コンサルタントの資格といえば中小企業診断士
中小企業診断士は転職にどのくらい役に立つのでしょうか?
「コンサルタントになりたいから、中小企業診断士の勉強したいです」
「中小企業診断士を取ったので、コンサルに転職したいです」
この2つは、とても多い相談です。
果たして本当に中小企業診断士はコンサル転職に役に立つのか。これらの疑問に答える決定版シリーズ、第2回です。

前回の記事「決定版!中小企業診断士を取得すべきか?」では、次のようなことを述べました。

・中小企業診断士は、1次2次試験の合格確率は5.6%の難関資格
・「コンサルを目指すからまずは中小企業診断士」という軽い考えではなかなか取れない資格。

では、取得に苦労する必要がある中小企業診断士の資格ですが、コンサル転職にどのくらい役立つのでしょうか?
今回の記事では、その実際のところを解説します。