「働くにあたって一番の心配ごとは何ですか? 」という質問に、「家事と仕事の両立」を挙げる人は多いものです。家事の手抜きはしたくないという人は多いのですが、現実的に考えると、家事も思い切った効率化を図らなければ、自分の休む時間や子どもたちと接する時間も確保することが難しくなってきます。今回は、家事の時間の短縮に一役かってくれそうなお助けグッズを紹介しましょう。

料理は、手抜きではなくて効率化を

「子どもが育ち盛りだから、料理の手抜きは絶対に嫌」という人の気持ち、とってもよくわかります。子どもがお腹をぺこぺこにすかしているのに、調理に時間がかかってしまうと、とても焦ります。

■フードみじん切り

みじん切り器
SELECT100/みじん切り器 手動だから安心。容器は、水きりかごとしても使用できます(クリックすると詳細画面にジャンプします)
仕事で遅くなってしまったときには、なるべく早く作ってあげたいもの。でも、つい子どもに、「何が食べたい?」と聞いてしまって、「ハンバーグ!」なんて言われると、「聞かなきゃよかった」なんて思ってしまうのは私だけでしょうか(笑)。チョッパーがあれば、素早くみじん切りができて大幅な時間短縮になります。家族のリクエストに、なるべく応えてあげたいですものね。
■ブレンダー

ブレンダー
SELECT100/Multi Blender 1台あると心強いマルチブレンダー(クリックすると詳細画面にジャンプします)
専用の器の中で使用するミキサーやブレンダーを使うと洗い物が1つ増える感じがしませんか? 材料を入れたボウルやお鍋の中に、直接入れて使えるブレンダーは、調理時間の短縮にもなり、非常に便利です。
■水きりボウル
スピナー
オールラウンドボウルズ スピナーセット 野菜の水を切った後は、そのままガラスボウルに移して食卓へ。ガラスボウルは耐熱製です(クリックすると詳細画面にジャンプします)
急いでいるから、「ま、いいか」と少しの手間を省いたために、せっかく作った料理が台無しになったなんていうこと、私はしょっちゅうです。手間を惜しんだばっかりにと、自分のことが嫌になる瞬間です……。朝から素敵なガラスの器にパリっッとした野菜サラダなんて、気分のいい1日のスタートがきれそうです。もちろん、夕食にも。
■ピーラー
ピーラー
OXO/ソフトスキンピーラー トマとや桃など皮の薄いものも、簡単に剥ける優れモノ(クリックすると詳細画面にジャンプします)
野菜の皮を剥く作業なんて、大したことないと思いつつ、時間がなくて焦れば焦るほど剥いている皮が厚くなったりしませんか? トマトの湯剥きも、本来冷やして食べるトマトを温めることに抵抗があるという人もいるようです。トマトや桃などの薄い皮まで剥けるピーラーなら、湯剥きする必要もありませんね。
■フードキープ
フードキープ
おいしいキッチン/キープフードネット コバルトグリーン 少しの間、作った料理やお菓子をテーブルの上に置いておきたいときなどに便利です(クリックすると詳細画面にジャンプします)
昔は、どこの食卓にもありましたが、最近は、「フードキープ」なんておしゃれな名前がついたのですね。少しの間、食卓に置いておきたいお料理のホコリや虫除けなど、そういえば昔も便利に使っていました。冷蔵庫の中に入れるまで冷ましておきたいものなどにかぶせても重宝しそうです。
■出汁作りポット
旨みポット
分とく山/器ごのみ 旨みポット・大 かつを節や昆布など自然の素材からおいしい出汁が簡単にとれます(クリックすると詳細画面にジャンプします)
忙しいとつい、インスタントのお出汁に頼りがちですが、きちんと取ったお出汁にかなうものはありません。簡単に素早くかつお節と昆布でとったお出汁が作れたら、お味噌汁なども安心して食卓に出すことができますね。
■キッチンペーパースタンド
キッチンペーパースタンド
paper キッチンペーパースタンド ホワイト ちょっとした不便が解消されるだけで、グンとキッチン環境が快適になります(クリックすると詳細画面にジャンプします)
揚げ物の準備などで両手が使えないとき、キッチンペーパーを片手で切ろうとしても、なかなかとれない。やっと切れたと思ったら、下の方がビリビリなんて言うことは、しょっちゅうです。肘で抑えながら引っ張ったり、家族に切ってもらったり…。そんな経験はありませんか? 重みのあるスタンドなら、きれいに切れてストレスフリーです。
生活の中で、不便を感じながらも、買い換えるタイミングがなくて何年も使っているということありますよね。ご紹介した中で、ピン!とくるキッチングッズはありましたか? 今度は、お掃除用の便利グッズです!