女性の転職/女性の再就職・職場復帰

テンプスタッフ篠原社長が語る~仕事~(3ページ目)

派遣会社でおなじみのテンプスタッフ。篠原社長に「仕事をするということ」について、また「派遣という働き方」について、語っていただきました。

執筆者:川崎 あゆみ

最近、非正規社員として働くことに対してネガティブな面が強調されがちですが、篠原さんは、結婚や出産後に家庭に入り、ブランクが長くなってしまった主婦の方こそ、派遣を利用して欲しいとおっしゃいます。

「働くことに慣れる」には、派遣が最適

「派遣なら、その時々のライフステージにあった働き方を選択できます。女性の働き方の可能性を広げるものだと思いますよ」。
ブランクのある方こそ、派遣で少しずつ働くことに慣らしていったらいいと思いますよ。最初は、ご自分のできる範囲の仕事をして、だんだん幅を広げていけばいいのです。

最初は、短時間・短期間のお仕事から始めてもいいですよね。1つ1つの仕事をこなしていくうちに、自信もついてきます。登録の時に、スキルチェックと同時に、ご希望も聞かせていただきますから、「できる範囲でのお仕事」から無理をせず始められたらいいと思います。将来的には、正社員を目指したいという方なら、紹介予定派遣もあります。今は、いろいろな働き方のできる時代ですよ。

パソコンが使えない、短時間でしか
働けない。そんな方でも大丈夫

ブランクが長い方が、一番心配されるのは、パソコンなどのスキルがない、もしくは持っているスキルが古くなっている、今の自分が仕事に対応できるかどうかですよね。派遣は、その方それぞれのスキルや経験にあった仕事をご紹介しています。スキルに自信がない、働いた経験が少ない、パソコンに自信がない、短い時間でしか働けないなど、いろいろな不安を持っている方がいると思いますが、皆さんが思っていらっしゃるよりも、ご紹介できるお仕事の幅は広いと思います。パソコンスキルやビジネスマナーなど、お仕事をする前に、皆さんに不足しているスキルをちゃんと補える講座をご利用頂けますので、ご安心ください。

都心で働きたい方から、自宅の近くを希望される方、大企業がいいとおっしゃる方、小さいところがいいと言う方など、皆さんの希望は、本当に人それぞれです。でも、その方のご希望をきちんとうかがった上で、ご紹介させていただきますから、「スーツなんて何年も着ていないし」なんてご心配は不要です。パソコンに自信がないという方でも、受付などのパソコンを使わないお仕事もあります。

スペシャリストを目指す方、自分のライフスタイルに合わせて働く時間や場所を選びたい方には、派遣は、非常に有効な働き方だと思いますよ。



篠原社長から働く女性へのエールがぎっしり詰まった近著。『探そう、仕事の、歓びを』(あさ出版)
ガイドが初めて、篠原社長とお会いしたのは、忘れもしない2007年11月1日。代々木にあるテンプスタッフのビル内で行われた記者発表の場に取材でお邪魔した時のことでした。真っ白なスーツでビシっと決めていらした社長は、ご一緒させていただいたエレベーターの中で、ニコニコの笑顔で会釈をしてくださいました。

それから、2ヵ月後の12月某日、あらためてこの記事のために取材にうかがったガイドをやはり包み込むような笑顔で迎えてくださいました。これだけの事業を成し遂げようと思ったら、心身共に強くなくては成し得ないことは想像に難くありませんが、社長は、本当に心の柔らかい方。いろんな人を磁石のように引きつけてしまう魅力を感じました。

ご自身の成功に関して、「何も特別なことはない」とおっしゃいます。でも、どんな時も誠意を持って、何があっても逃げ出さず、どんな人にも愛情をもって、仕事に真摯に向き合っていらした結果だと思います。ずっと前を歩く素敵な先輩がいてくださることは、多くの働く女性の”希望”と”勇気”になりますね。
【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で転職関連の書籍を見るAmazon で転職関連の書籍を見る
  • 前のページへ
  • 1
  • 2
  • 3
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます