【ホテルウーマン】堀 真理亜さん製造業から神戸メリケンパークオリエンタルホテルへ転職。現在ロビーサービスでベルガールとして勤務。
話 題 度  ★★★☆☆
難 易 度  ★★☆☆☆
かかる費用 ★☆☆☆☆

接客業のなかでも人気の高い「ホテルマン」。一度ホテルの仕事に就くと、そこから得られる喜びややりがいに魅了され、転職するときもまた、ホテル業界を選ぶ人が多いことでも有名です。

今回は、異業種からホテルへ転職を果たした女性をご紹介します。ホテルマンのやりがいとは?、転職をして変わったことは?、などたくさんの質問に答えてくださいました。ホテルマンを目指す方は必見です。

もくじ

■インタビュー記事
これまでどんな仕事をしてきましたか?
なぜ転職をしようと思ったのですか?
なぜホテルへ転職しようと思ったのですか?
転職へ向けて、どんなことを準備しましたか?
神戸メリケンパークオリエンタルホテルへ入社するキッカケは?
現在の具体的な仕事内容についてお聞かせください
印象に残ったお客様は?
憧れていたホテルマンとして仕事をしてみていかがですか?
ホテルマンとして仕事をはじめて学んだことはありますか?
転職をして、生活は変わりましたか?
これから、どんなホテルマンになりたいですか?
これからホテルマンを目指す女性にメッセージを…
■ガイドからのワンポイントアドバイス

これまでどんな仕事をしてきましたか?

高校を卒業後、プロジェクターなどの映写機の中に入っているランプを製造する会社に勤めていました。私は主に、検査工程を担当。具体的な仕事内容は、ランプを点灯し、明るさや電圧など、決められた範囲内の項目の検査を実施して、不備がなければ出荷するという仕事を任されていました。

なぜ転職をしようと思ったのですか?

以前勤めていた会社での仕事は、誰にでも出来る仕事。時間通りに規則正しく、○個作り、○個出荷する、という繰り返しでした。勤め始めて2年目を迎えたころから「本当に、このままでいいのかな」と思い始めました。ですが、いろいろと考えてみたものの、結局自分がどうしたいのか答えを見つけることができず、流されるまま、ただなんとなく勤め続ける日々を送っていました。

そんな毎日に変化をもたらしてくれたのが、友人に紹介してもらったある1人の女性との出会いです。その女性は、バリバリ仕事をし、そして何よりも毎日を楽しんでいる、前向きな人。私も、この人のように輝きたい、充実した毎日を過ごしたいとそう思うようになり、本気で転職を考え始めました。

[ →→ ] 「なぜホテルへ転職しようと思ったのか?」つづきはこちら 次ページへ