仕事ひとつとっても、仕事のやりがいや、人間関係、待遇に対する不満など悩みは尽きない。さらに仕事をしながら勉強を始めたら、悩みが増えるのも当たり前。時には厳しい決断を迫られることもしばしば。

私も仕事をしながらの進学、仕事を辞めての留学、将来の夢、そして再就職などの経験を通じ、本当につらくて何度も現実から逃げ出そうとしました。
仕事との両立に悩み、仕事を辞めて進学する不安におびえ、授業が全然理解できなくて悔し涙を流したことも多かった。

さらに留学直後のハリケーンでの避難所生活、9.11の同時多発テロ、同じ学校の留学生が射殺されるなど、予想をはるかに越えた出来事に、『夢』の前に立ちはだかる大きな大きな壁を感じました。


でも、くじけそうになる私をいつも支えてくれたのは、こんな言葉だったんです。

「人間は努力する限り迷うものである」→次のページへ
「自分に恥ずかしくない方を選べ」→3ページへ