退職後はどの健康保険制度に入ればいいの?

日本国民は、必ずいずれかの健康保険制度に加入しなければならず、今まで会社員だったみなさんは、会社の健康保険制度に入っていたと思います。

しかし、退職すると、新たに自分で健康保険加入手続きをしなければなりません。でも、どの制度に加入するのが一番いいのでしょう?


写真奥が【国民健康保険被保険者証】、手前が会社が発行する【健康保険被保険者証】(会社によって多少異なる)

退職した人が入れる健康保険制度として、次の3つが考えられます。

1.任意継続保険者制度
2.国民健康保険(裏ワザつき)
3.被扶養者になる

具体的にはどこがどう違うのでしょう?また自分に合った制度はどれでしょう?
おさえておきたい情報群は次のページへ