収入が安定している方でないと...

例えば東京三菱銀行の教育進学ローンの資格条件は、

・満20歳以上
・前年度税込年収150万円以上
・収入が安定している方
(以下略)

などがあり、実際借りるのは学生の父母で、学生本人が名義人になることは、ほとんどないそうです。名義人は、アルバイトやパートという立場ですと、申請資格がありません。ただし派遣社員や契約社員で安定した収入があれば、資格審査の対象になる他、年金生活者も収入が安定しているため、条件を満たしているとみなされます。

融資額はココで決まる!

東京三菱の教育ローン融資額は 最高300万円まで とだけ書いてあるのですが、実際には前年度税込収入の3割を目安に融資されます。例えば前年度税込収入450万円なら、融資額は約135万円となります。「前年度収入がない人はどうなってしまうんでしょうね?」と聞いたところ、「原則では融資対象ではありませんが、審査次第ですねえ...。」と煮え切らない返事でした。

資金使途証明が必要

東京三菱のみならず、国や銀行の教育ローンを利用する場合、資金使途を証明するものとして、『学納金納付書』や『合格通知及び学納金領収書』などを提出しなければなりません。ちなみに東京三菱銀行だと、融資が決定してから3ヶ月以内に融資を受けなければならない、など機関によってさまざまな条件があるので、細心の注意を払ってください。

金利と返済は?

東京三菱銀行の教育ローン返済方法は、普通預金口座から毎月自動返済で、金利は「固定金利型(1年~7年)(2002年11月現在6.375%)」か「変動金利型(1年~10年)(2002年11月1日現在4.37%)」のどちらかを選ぶことが出来、例えば変動金利型の場合、元金据置の在学期間中(最長4年)は利息のみの支払いも可能で、卒業後にゆっくり返済することも出来ますが、半面金利が予測できないため、リスクは大きいかもしれません。

辞めてからではもう遅い!?

教育ローンを使う使わないはともかく、定収入がないと自分名義で教育ローンは借りられないという実態、驚きました。社会人が大学進学する場合、やはり学費は自分でなんとかしたい、という方も多いはず。教育ローンを考えているなら、会社を辞める前に申込みをしないと、審査どころか、申請さえ出来なくなります。

本人名義では借りたいなら、会社を辞める前に申し込みましょう。そう、会社を辞めてからでは遅いのです。



※2002年11月1日現在の情報です。教育ローンについては、必ず各種機関にご相談下さい。

【ご参考】
無収入の学生も対象?教育ローン
マネープラン:あなたがお金を貯められない理由
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。