政治の基本知識、高校の政治経済レベルを分かりやすく解説

政治の基礎知識

政治の基礎知識がわかる講座

政治の基礎的なことについて、高校の政治経済レベルの知識が身につくように説明しています。お好きな記事から読んでみましょう!
 
政治全般・平和主義・基本的人権│国会・内閣司法


 

政治の基本知識1.政治全般について


国民・市民・人民の違い、わかりますか?

なぜ私はプロフィールに市民と書いてあるのか……というユーザーさんからの問い合わせから考えたこの記事。国民・市民・人民、この3つの言葉の違いをあなたは考えたことがありますか。では考えてみましょう!


「主権」っていったいなに?

主権委譲とか、主権を返せとか、主権を守れとか、いったい主権ってなんなのでしょう。主権について、いろいろ考えてみました。

いろいろな政治体制

議院内閣制とか大統領制とか、今回は政治体制にスポットを当てて解説してみました。首相公選制とかいってますが、先進国の多くは首相は議会が選ぶ国が大半。なぜでしょう。

 

政治の基本知識2.平和主義


自衛隊と平和主義基礎知識

日本国憲法で戦力の不保持が決められているものの、実際には日本は自衛隊というものを持っています。今回は、自衛隊についてお話していきたいと思います。


日米安保条約基礎知識

今回は、日米安全保障条約についての基礎知識です。なぜ、日米安保は結ばれたのか。そして、どういう歴史をたどったのか。また、これからの日米安保体制はどうなるのか。わかりやすく解説してみました。

 

政治の基本知識3.基本的人権


「基本的」人権とは何だ

民主政治とみんなの健やかな生活に書かせない人権の保障。今回は人権についての基礎知識をまとめてみました。

憲法と人権の話、応用編。

日本国憲法の人権規定は個人と企業の紛争には直接適用されない?じゃあ男女の昇進格差はどうやって保護するの?日本国憲法に書かれていないプライバシー権などはどうやって保護しているの?解説してみました。
 

政治の基本知識4.国会


国会の存在意義ってなに?

政治の超基礎講座、いよいよ日本の政治システムについて入ってきました。まずは国会について、数回に分けて解説していきます。そもそも、国会の存在意義ってなんなのでしょう。そこから掘り下げます。

二院制の意味ってなんだろう?

久々に再開の「政治の超基礎講座」、今回は、国会の二院制の意味について考えます。はたして、参議院に存在意義はあるのか?世界の議会事情も調べてみましたのでご参考に、ぜひ。

懲罰って?国会の「議院自律権」基礎知識

赤じゅうたんを踏む国民の代表・国会議員。その威厳を保つために、国会議員や各議院には自分たちを律することが必要になります。国会議員の懲罰は、その一環として行われる行為なのです。

証人喚問・国政調査権の基礎知識

国会の「伝家の宝刀」などといわれながら、いつも運用がうまくいかない「国政調査権」。国政調査権の歴史から、現状、そしてこれからについてわかりやすく解説していきます。

「国対委員長」と国対政治・基礎知識

何かと話題のポストになった国対委員長。国対委員長というポストと国対政治は、日本の国会制度・政治を大きく象徴するものだといわれています。その割には知らないことが多いこのことについての基礎知識。

 

政治の基本知識5.内閣

内閣が持つ「行政権」って何?

大人のための政治の基礎講座、今回から内閣編。内閣は行政権を持っているといいますが、はたしてそもそも「行政」って何を指すのか、説明できますか? まずは意外と難しい「行政」の定義を考えていきます。

不信任、解散、総辞職……議院内閣制とは?

大人のための政治の超基礎講座、今回は議院内閣制についての解説です。議院内閣制はなぜできたのか。その歴史から、不信任や解散の意義について、わかりやすくお話ししていきます。

日本の内閣のしくみ

今回の「基礎からの政治講座」、内閣編の最終回として、日本の内閣のしくみについてお話ししていきます。内閣の仕事、内閣の権限、内閣総理大臣の権限とは。しっかり覚えておきましょう。
 

政治の基本知識6.司法


「司法」とはいったい何だ??

立法は法律を作ること、行政は法律を執行すること。では司法は何をすること? 裁判? いや、裁判だけが司法ではありません。政治の超基礎講座、今回は基礎的なお話「司法」について解説していきます。

●司法権と「裁判官の独立」

司法権の独立、という言葉はよく耳にされると思います。それでは「裁判官の独立」は? 大人のための政治教科書シリーズ、今回は裁判官にスポットを当てて解説してみました。


【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。