なんでもランキング「憧れの経営者は?」に読者の皆様から寄せられたアンケートの中には、メディアを湧かせる話題の経営者だけではなく、歴史上の人物や知る人ぞ知る経営者も多く含まれていました。今回は、「歴史上の人物&実力派経営者」編として、集計結果をご報告します。

経営の歴史は古い

ビジネスの歴史は古く「商人」と呼ばれた時代から経営者はいた訳です。日本でも越後商人、近江商人など、古くから経営者は活躍していました。あの坂本竜馬も、日本初の私企業「亀山社中」を設立した経営者だったのです。

第1位 三井グループ創始者 三井高利

三井グループ創始者。1622年伊勢松坂生まれ。1673年、52歳で江戸本町(現日本橋)に呉服店「越後屋」開店。「現銀掛け値なし」など画期的な新商法を編み出し、事業を急速に拡大させた。ビジネスを大きくさせる人は、発想が違いますね。参考「三井広報委員会」

男性 35 東京都
 三井財閥の元を築いたことと、同郷の出身なので。

女性 19 大阪府
 発想力と行動力が素晴らしい為。

第2位 幕末のヒーロー 坂本龍馬

坂本龍馬
第2位 幕末のヒーロー 坂本龍馬
幕末の志士の1人として、尊敬する人も多い坂本竜馬。ビジョンを掲げ、幕末の精神的なリーダーとなりました。

1835年土佐に生まれる。1853年江戸へ剣術修行へ。1865年、31歳のときに薩摩藩の協力を得て、日本初の私企業「亀山社中」を設立。1867年暗殺される。参考「坂本竜馬記念館」

男性 43 広島県
 亀山社中を日本で最初の私企業として育てた。

第3位 戦国の風雲児 織田信長

織田信長
第3位 戦国の風雲児 織田信長
3位は戦国の風雲児、織田信長。斬新な鉄砲隊の活用、桶狭間の戦いなど、伝説に尽きない強烈なリーダー。豊臣秀吉など身分にとらわれない、抜擢人事で協力な組織を作り上げた。指導者に求められる資質は、いつの世も変わらないことを教えてくれます。参考「戦国時代を楽しもう!」

男性 35 東京都
 適材適所な人員配置。 必要な人材は経歴に関わらない登用。

>次ページは「隠れたる実力経営者」