人工光で狂った体内時計をリセット


以上のような体の不調の全てに光が関係しています。体内時計または生体リズムが狂っているために生じる不調なのです。そこで人工的な光を必要な時間帯に必要な量を浴びることでこの狂った時計がリセットされるのです。すでにこの治療法が研究され欧米の病院などで広く実践されているそうです。
 
今日では狂った生体リズムをリセットしたり、快適な目覚めを促す照明器具が市販されています。これは医療機器ではありませんので誰でもが使えますが、光の浴び方や人によって効果も異なりますのでその人の調整能力にあった上手な使い方が期待されます。

生体リズムを整えるスタンド(松下電工のカタログより)



<関連記事>
「癒しの光~ストレスからの解放」
「省エネルギーにもなる TVを快適に見る照明」

匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。