森本さんに聞く!ブライダルエステ素朴な疑問
“ブライダルエステ”とはどういうもの?

二の腕
「見える部分はとことん磨き、逆に隠れちゃう部分はケアしない、なんて徹底したっていいんですよ(森本さん)」
Q1:ブライダルエステって、具体的にはどんなケアをするのでしょう?

森本さん:「ブライダルだからといって特殊な化粧品を使用したり、変わったケアをするということはありません。まずはドレスから出る部分を集中的にトリートメントしていくこと!それが基本です」


Q2:ドレスから出る部分というと、腕とか背中ですよね。そこがどういう状態になればベストなんですか?

森本さん:それはですね……

1)健康的で艶やかな肌をした小顔
2)滑らかで、すっきりとした背中
3)華奢な二の腕
4)黒ずみやカサツキなどが一切ないツルツルの肘、脇
5)吸い付くような質感のデコルテ

この全てが必要です!

ガイド:き、きびしくないですか!?

森本さん:だって一生に一度ですから。花嫁には一切妥協せず美しくあっていただきたいです!でもブライダルエステのスタート時点で、完璧なお肌やボディラインの方なんて殆どいらっしゃいませんから。それをどうにか挙式当日までに磨き上げるんです。


ブライダルエステはいつから始める?

花嫁デコルテ
「ブライダルエステって、その方が今まで気づかなかったお肌や体の問題点がバーンっとはっきりしてくるんですよ!(森本さん)」
Q3 ブライダルエステっていつごろから始めればいいんでしょう?

森本さん:おおよそ挙式の3ヵ月前までに準備を始めるのがベストだと思います

ガイド:どうして3ヶ月前なんですか?もっと短い期間では間に合わないんでしょうか?

森本さん:絶対に間に合わないってことはありません。アクアボンのお客様でも2ヶ月前や1ヵ月前からスタートするお客様はいらっしゃいます。でも、なるべくなら最初のカウンセリングだけは、なるべく早い時期に行ったほうが良いですね。

ガイド:どうしてですか?

森本さん:なるべく早いタイミングで現実を直視していただきたいんです。結構皆さん、当日までに頑張っていただかなきゃいけないところがたくさんあるんですよ!その気づくタイミングが早ければ早いほど、皆さん努力したくなるんですね

ガイド:あー、確かにそれが二週間前だったら諦めたくなりそうですよね。

森本さん:私は結構はっきり言ってしまう方なので、驚かれるお客様もいらっしゃいますが、キレイになるためには、まず自分で気づくことが大切ですよね。それからカウンセリングと一緒に必ず実際のエステも受けてみてくほしい。挙式当日までこのエステティシャンにまかせてもいいのか、自分の肌で見極めることもとても大事です

森本さん
「予算の中で一番効果の出る方法をエステティシャンと考えていきましょう(森本さん)」
Q4:予算はどのくらい考えておけばいいのでしょうか。10万円とか20万円とか…。

森本さん:いえいえ、本当にそれぞれのご都合でいいんです。きちんと予算を決めて絶対それ以上超えない!って方もいらっしゃるし、悩んで悩んで『やっぱりもう一回来ます!』なんて方もいらっしゃいます。

ガイド:……でも森本さんの本音としては!?

森本さん:ええ~っ。そ、それはやっぱり直前に一回だけ来て『もうこれでブライダルエステ完了ね!』って思われてしまうのは寂しいですけれど……やっぱりある程度の期間は、お手伝いさせていただきたいですね。

ロビー
「自然光の入る明るい完全個室でリラックスしながらキレイになりましょうね(森本さん)」
Q4 その他、気をつけなければならないポイントを教えてください!

森本さん:エステに行かなきゃならない!とはけして思いつめない事。お仕事ではなくお嫁入り支度なんですから、主役の花嫁が楽しまないと! 

お嫁さんが結婚準備期間を楽しく過ごしているのを見て、周囲の人々が幸せな気持ちになるんですから。必死になるのはエステティシャンに任せて、本人はなるべく楽しんで幸せに通っていただきたいですね。


ガイド:お忙しいところ、どうもありがとうございました!


次ページでは約3ヵ月前から挙式前日までの、ブライダルエステスケジュール例を紹介します!