年齢の深みが結婚生活にも好影響を与える

人間誰しも歳を重ねると、角が取れてまろやかになるもの。それが性格に深みを与えてくれます。

“熟女婚
歳を重ねればケンカすることも少なくなる?
個人的な例で恐縮ですが、私も若い頃は少なからず人と衝突することがありましたが、最近ではそういうことも少なくなってきました。やはりこれも年齢を重ね、少しは人間ができてきた(?)からなのではないかと思っています。

結婚は、違う人生を送ってきたふたりが歩みを一緒にして生きていくこと。年齢を重ねてからの結婚は、無駄な衝突をすることがなく、スムーズに結婚生活を送ることができるのではないかと思います。

無駄ないさかいはしないのが熟年結婚のいいところ

私の周りにも、40代になってから結婚をした女性がいます。ふたりはあまりケンカをすることもなく、また、ケンカをしてもあまり長引くことがないそう。

彼女曰く、「この間、仕事帰りに地元駅で彼と待ち合わせをして、食事をすることがあったんです。彼が先に駅に到着し、15分遅れくらいで私も到着。駅の近辺で待っているから電話をしてということだったので連絡をしたのですが、電話がつながらないんです。何度電話しても同じ状況に私は怒り沸騰! だって、こちらが到着する時間はメールで知らせてあるのですから、その時間を過ぎたらむこうから連絡してくれても良さそうなのにと。

何度電話してもつながらず、怒りに震えた私はそのまま自宅へ。途中でやっと彼から電話がかかってきたのですが、『いまどこ~?』というのんきな声。到着予定時間から20分も経過した頃でした。携帯の通じない地下の本屋に入って立ち読みをしていたら、いつのまにか時間が経っていたとのこと。

20代の頃だったら、確実に1日は口をきかないケンカに発展していたと思うのですが、40代のいまは『こんなことぐらいでへそを曲げても仕方がない』と思えるようになりました」とのこと。

結婚生活はささいなことでケンカに発展しやすいもの。若く結婚したカップルはそうしたケンカを繰り返しながら、熟成された夫婦関係を築いていくのでしょうが、ケンカをしないでより良い関係を築いていけるのが、熟年結婚のいいところといえるのかもしれません。

■さまざまな結婚のカタチについて考えたいあなたは…
再び年上婚が増えてきた理由
大人の結婚の形?夏木マリのフランス婚
辻ちゃんに見る避妊とできちゃった婚の関係
三原&元コアラに見るラブ格差婚の落とし穴
がんばれウッチー! 収入格差婚の行方
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。