純米の旨味と吟醸の華やかさを併せ持つ純米吟醸。洗練された味わいが、今、もっとも注目されるカテゴリー。海外での人気も上昇中。
優れた純米吟醸は星の数ほどあるけれど、ひとまずここでは、みずみずしさと旨味のバランスが取れた友田好みの純米吟醸ということで、5種をセレクトしてみた。ご参考にしていただけたら幸い。

5位:冽 純米吟醸

冽 純米吟醸
 

米沢藩上杉家御用達。雪国ならではの長期低温発酵で生み出される美酒。文字のイメージどおりまさに清冽な味わい。まるであふれ出る岩清水のよう。梨や白桃など果物の香りのほかミントやイタリアンパセリのような香りも。
味わいにはしっかりと骨格を感じさせる辛口純米吟醸。新鮮なオリーブオイルを使った白身魚のカルパッチョと。

<DATA>
1800ml  2,625円
720ml  1,350円
アルコール16~17%
日本酒度 +8
山田錦40%精米

株式会社 小嶋総本店
住所:山形県米沢市本町二丁目2-3
電話:0238-23-4848


4位:作 雅乃智

作 雅乃智
 

「味酒鈴鹿国(うまさけすずかのくに)」とは、古文書に残る言葉。伊勢神宮の入り口鈴鹿は名酒の里でもある。麹造りに力を注ぐ醸造元、清水醸造の酒は、常に清らかでバランスがよく飲み飽きしない。
非常になめらかな舌触りと優しい旨味、後味の心地いい香ばしさが感動モノ。海老や貝など優しい天然の甘みをもった魚介類の刺身と。炭火焼にもいい。

関連記事:「美し(うまし)国三重は美酒と美食材の宝庫」

<DATA>
1800ml 3,000円
720ml 1,500円
アルコール度 15~16%
日本酒度 +2
山田錦 50%精米

清水醸造株式会社
住所:三重県鈴鹿市若松東3-9-33
電話:059-385-0011


3位:雪の茅舎

雪の芽舎
 

1国の登録有形文化財に登録される蔵にて丁寧に醸される秋田の名蔵「齋彌酒造店」の純米吟醸。果物の香りのほかにレモングラスのようなすがすがしいハーブ香もある。まさにナチュラルミネラルウォーターのようなクリーンさ。
繊細な酒の旨味が、一見味がないように思えるジュンサイやキノコ、海草などの淡い旨味と滋味を生かしてくれる。控えめだけど存在感のある酒が「雪の茅舎 純米吟醸」だ。

関連記事:夏野菜にぴったりの夏の日本酒ベスト5

<DATA>
720ml 1,500円
アルコール 16%
日本酒度 +2
山田錦・あきた酒こまち 55%精米

株式会社 齋彌酒造店
住所:秋田県由利本荘市石脇字石脇53
電話:0184-22-0536 


→次ページで「第2位」と「第1位」を発表!