《CONTENTS》
●「リストランテ ソプラノ」の魅力と料理(1P目)
●地の食材を使ったパスタ・メイン料理(2P目)

海に面した抜群のロケーション

外装。
黒と煉瓦を基調とした外観。
「津なぎさまち」に2005年2月5日オープンした商業施設ベイシスカ。ここは 中部国際空港(セントレア)までの海上アクセス拠点で、高速船「フェニックス」と「カトレア」がわずか40分で伊勢湾を横切ってセントレアまで運んでくれます。そして、今回ご紹介するのは、このベイシスカにあるイタリアン「リストランテ ソプラノ」

海を眺めながらの食事

景色。
目の前に海!
青い海と空がすぐ目の前に開け、ヨットや高速船が係留されているロケーションは、まさにリゾート。レストランは海に面する2方の壁が全面ガラス張りなので、間近に潮風を感じながら食事を楽しめます。

アリアの流れる店内

内装。
インテリアは白と濃茶色でまとめられたシックな雰囲気。
天井にセットされたボーズの4chステレオスピーカーからは、店の名前の通りのイタリアオペラのソプラノアリアが天空から響いてくるかのように流れてきます。また、席間はゆったりと取られていて、深々と掛けられる黒い椅子はソファのような座り心地で落ち着きます。

地の食材を使った料理


・「パンと鰯のペースト」
パンと鰯のペースト
パンと鰯のペースト
このペースト、只者ではありません! 口の中に込み上げてくる旨味エキスの深いコクが、濃厚な鰯の滋味をストレートに堪能させてくれます。さらに溢れる磯の香りが食欲を強く刺激し、パンを食べるのが止まらなくなるほど素晴らしい仕上がり。これはヤミツキになりますね。地の食材である鰯をペーストという形でハイレベルに仕立てたシェフのセンスと実力には、のっけから脱帽です。

・「尾鷲産 鮮魚たちのフリット お野菜を添えて」
尾鷲産 鮮魚たちのフリット お野菜を添えて
尾鷲産 鮮魚たちのフリット お野菜を添えて
鰯のペーストの感動に浸った後に登場したのが、このフリット料理。三重県にある天然の良港「尾鷲」で捕れた魚貝を中心に、アランティーニや野菜(南瓜・オクラ等)と共にフリットにしてあります。

・「手長海老のガレット」
手長海老のガレット
手長海老のガレット
手長海老のガレットには、トウモロコシと海老のソース(ソースアメリケーヌ)の2種が使われており、素材の自然な甘さとグルタミン酸が、手長海老の旨味を引き立てて、見事な一皿に仕上げられています。手長海老のプリップリ食感をガレットが優しく包み込み、地の食材を活かした海と大地のマリアージュとも言える味わい。
次ページでは、地の食材を使ったパスタ・メイン料理を御紹介します