【理由2】セックスそのものを嫌っている

妻はいつから拒否するようになったのだろう……
妻はいつから拒否するようになったのだろう……
2つ目は、女性が何らかの理由で、セックスを嫌悪している場合があります。
具体的には、
・(生殖以外の)セックスを、汚らわしいと思っている、嫌悪感・罪悪感を持っている
・性的なトラウマがある
・性交痛がある
などが原因として挙げられます。

これらは、医師や臨床心理士による、個別具体的な治療やカウンセリングを受けることで、改善していくこともあります。
しかし、すでに女性が、セックスを必要ないと思っている場合には、残念ながら、カウンセリングを受けてもらうことすら、難しくなっているでしょう。産後、妻から「もうしたくないから、外で済ませてきて。」と言われてしまったという夫からの相談事例もありました。

また、「性交痛」に関しては、良質な潤滑剤を使用し、潤い不足を解消することで、痛みが軽減したり、改善が見られたりすることがあります。
 

性交痛を改善するには、潤滑剤がお勧め

欧米では、ローションは、「全身用」の製品のことを指し、局部用の製品は、「リューブリカント」(Lubricant)と区別されています。
しかし、残念ながら、日本では、まだまだその区別が曖昧にしかされていないことが多いのが現状です。当然、求められる性能や、特性が違うために、目的に応じた適切な商品を選びましょう。