仲が良すぎる異性と恋人関係になれには?

仲が良すぎる異性と恋人関係になれには?


恋愛モードになる前に、すっかり異性の友人として仲良くなってしまい、恋のチャンスを逃した経験はありますか? それまで友達としか見てなかった異性に、急に恋心を感じている自分に気付いた、なんてことはありませんか? 

それは、定期的に会う機会が多い学校、職場、趣味のサークル、ボランティア活動の場などで起こりやすい恋愛の悩みかもしれません。
今回は、友達から恋人関係に好転させることは、可能なのかをどうか考えてみたいと思います。

<目次>  

異性の友達と、恋愛対象の違いは?

一般的に、恋愛にあって友情にないもの、それはエロスや発情ではないでしょうか。「友情・親愛 + エロス =恋愛」という公式が成り立つかもしれません。

すでに、長く交際し関係が安定している恋人間では、セックスの回数が減っていくケースは少なくありません。しかし、付き合う時点で、相手に全く性的な魅力を感じていない場合は、いくら人柄や性格に好感を持っていても、恋愛には至らなかったはずです。つまり、友情から恋愛に発展するには、お互いが相手を性愛の対象として見ることができるかが、1つの大きなポイントになります。
 

仲良くなりすぎた異性を、性の対象としてみることができるか?

最初の大きな関門は、相手が自分に「色気」を感じてくれるか否かです。状況を客観的に整理するために、何人か異性の友人を思い浮かべてみて下さい。すると、おおまかに次の3つに分けられるはずです。
 

異性の友達の3分類

異性の友達は、3つのタイプに分類できます

異性の友達は、3つのタイプに分類できます


1、友達の一線は越えたいとは思わない友達 ・自分の外見の好みとは異なり「セックスしたい」という興味がそそられない
・親しみを感じていても、兄弟・姉妹のような存在に思えて欲情できない

2、状況によってはアリかもしれない境界線にある友達
・寂しい時や、甘えたい気分の時ならば
・お酒に酔った勢いがあれば
・相手から強く望まれれば
など条件付きで、可能と思える異性

3、相手さえ望むなら、自分はいつでもOKな友達
・日頃から異性としての魅力を感じ、すでに相手に興味や好意がある

もし、あなたが仲の良い友達から脱して、恋愛に発展したければ、相手にとって少なくとも2か3の友達に該当する必要がありそうですね。1の場合は、相当のイメージ・チェンジが必要になるでしょう。もし恋仲になりたい友達がいれば、現状の関係がどれに当てはまりそうかを分析してみてください。
 

「友達」から「恋愛対象」へ進展するチャンスの作り方

すでに親しい友達として関係が固定化している場合は、なんとなくでは恋人に発展する望みは薄いです。なので、意識的に「友達モード」を切り替え、新しい自分の印象を作る段取りが必要になります。

1、【外面】思い切って、相手好みの外見や服装にイメージ・チェンジする
2、【内面】今までは見せなかった一面を見せ、「もっとあなたを知りたい」と思わせ、相手の興味を惹く
3、【時間】二人だけで会う時間を作る、二人だけの経験を増やす
 

分かりやすく好意を伝え、相手の反応を観察する

この1から3を行いながら、自分の好意を隠さずに、言動で伝えていくことです。相手の反応が予測できない状況で、自分の気持ちを悟られるのを恥ずかしいと思う気持ちは誰にでもあります。

今まで二人の仲が良ければ良い程、好意を伝えた時の反応がおもわしくなかったり、告白をした時に返事がNGであれば、今まで築いた関係が気まずくなるのではないかと心配するでしょう。共通の友人が多い場合は、失敗して変な噂が立ってしまうのがイヤだと躊躇したくなる気持ちも理解できます。しかし、関係を恋人に好転させたいとならば、行動あるのみです!
 

仲良くなりすぎた友達関係にも恋愛のチャンスあり!

仲が良い異性とも恋人になれるチャンスはあり!

仲が良い異性とも恋人になれるチャンスはあり!


女性からは時々、男性からの好意を知って、急に相手のことが気になり始めた、という話や「今まで全く異性として意識していなかったけれど、男性から何度も告白されて、付き合うことになった」というエピソードを聞くことがあります。もともと恋愛において、男性からのアプローチを受身で待つことが多い女性の場合、好みの対象範囲が狭くない人ならば、友達から恋人に急展開する余地もあるでしょう。

しかし、その逆の「男性が、友達だった女性からの猛烈なプッシュを受けて交際をした」というケースは稀かもしれません。男性の方が、自分の欲情をはっきり自覚し、相手を性的な対象と見做すことができるがどうかを、早い段階ではっきり判断していることが多いからです。ただし、その女性にエロスを感じ、今よりも多くの時間を共有したいという興味を持てば、友達から恋人に発展する可能性はあると言えます。

頑張って行動を起こし、いざ友達から恋人関係になっても、恋愛相手としては合わない場合もあるかもしれません。エロスがどこまで持続するか? 人生観、恋愛観が共有できるかが、次の課題になると思 われます。恋人としてはダメだった場合でも、人間としての良い部分を尊重して、友達として付き合いを続ける選択肢も残されています。

慣れ親しんだ友達の中にも、ひょっとしたら恋愛に発展するチャンスが転がっているなら、日頃から色気のない格好や態度は避けておきたいですね!友達から恋人に発展 する可能性があると考えると、異性の友達と会うのが、今まで以上に楽しくなるかもしれませんね。ともあれ、最初のステップを試してみましょう!

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。