【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

遭遇すると“恋愛恐怖”の後遺症の恐れあり!

私は大丈夫!という人が遭遇すると危険!免疫がないので逆に抜け出せなくなることも!
オレカノ詐欺とは「キミはオレの彼女だからね!」と確信を持って女性を騙し、二股かける“妻帯者を含むうそつき男”のこと。最近の“個人恋愛相談”で、残念なことにこの“オレカノ詐欺”の相談が続きました。この確信犯に騙された女性の心はひどく傷つき、人間不信、恋愛不信に陥り、みな恋愛トラウマを抱えます。もしこの“オレカノ詐欺”に2回連続で遭遇してしまうと大変なことになります。

そう多くはない“恋愛事故”であるにも関わらず「自分は恋愛運がない」「自分はこの先もこうやって不幸になる運命にあるんだ」「だったらもう恋愛なんてしない」というネガティヴループに陥ってしまうのです。こうなると1年近く“恋愛恐怖症”が治らずに苦しむこともあります。結婚適齢期に1年間の“婚活現場欠場”は人生の機会損失としか言いようがありません。

お近くの友人で何度もこのパターンで傷付いている方がいらっしゃったら、ぜひ今回の記事を転送してあげてください。二度とこのような恋愛事故にあわないように救ってあげてください。そもそも嘘つき男たちはなぜ“オレカノ詐欺”を仕掛けるのか?まずは「騙して体を奪うため」「本命以外と恋愛気分を味わい、息抜きしたい」タイプもいます。多くの場合は犯罪の意図はないようです。

次のページでは「オレカノ詐欺」をプロファイリングします。既婚者または彼女がいるのに嘘をつく男の特徴と心理を探ってみましょう。