活気溢れる食処‐屋台

にぎやかな食の街。

屋台は「食べる」だけでなく「楽しむ」こともできる魅力的な食処

屋台は許可を取って営業している合法のものから、無許可の違法なものまで多種多様。一般的に地下鉄の駅入り口やバス停付近で、手押し車で営業しているのは違法。決められたスペースで統一感のある店舗を構えているのは合法。見ればだいたい区別がつきます。

地元人が愛用しているのは前者。外国語は一切通じない、衛生面でかなり問題があるところもあるなど、外国人観光客にはハードルが高くなっていますが、最も北京らしいグルメをレストランの10分の1以下の価格で味わうことができます。

一方、合法の屋台は観光客用のものが多く、売られる食品もバラエティ豊かで、サービス満点。こちらも基本的に外国語は通じませんが、「ヤスイヨ、ウマイヨ!」などの商売文句だけは何ヶ国語も操るという店員もいます! 衛生面も比較的安心です。ただし、お値段はレストランと同じか、むしろ高いぐらい。それでも「楽しむ」ことができるので、ここでは無許可の屋台ではなく観光客用の屋台のおすすめをご紹介していきます。
 

おすすめ屋台1「王府井小吃街」

平日でも観光客でいっぱい。北京の珍味がスラリ。

平日でも観光客でいっぱい。北京の珍味がスラリ

ヒトデ串15元。

ヒトデ串15元。地元人も躊躇するゲテモノ串焼き

繁華街・王府井にある常設屋台。「爆肚(モツ料理)」、「雑砕湯(羊の臓物スープ)」、「糖葫芦(サンザシの串刺し)」、「サソリや蚕のゲテモノ串焼き」など、北京のありとあらゆる小吃(軽食)が揃っています。みやげ物屋も併設されておりとても便利です。

<DATA>
■王府井小吃街
住所:東城区王府井大街277号王府井小吃街内
営業時間:9:30~22:00
付近の見所:繁華街・王府井、天安門、故宮

 

おすすめ屋台2「東華門美食坊夜市」

約90軒の屋台が一列にズラリと並ぶ様子は圧巻。

約90軒の屋台が一列にズラリと並ぶ様子は圧巻

蟹みそ小籠包。

蟹みそ小籠包12元。熱々をほうばる瞬間は最高!

同じく王府井にある仮設屋台。食べられるものは「王府井小吃街」とほぼ同じですが、ここには座るスペースがありません。「夜市」という名前の通り夕方になると突如として姿を現し、同時に国内外の観光客がどっと押し寄せて賑わいます。

<DATA>
■東華門美食坊夜市
住所:東城区東安門大街
営業時間:16:30~22:00
付近の見所:繁華街・王府井、天安門、故宮

 

おすすめ屋台3「京城九門小吃」

屋内なので雨の日でも食事を楽しむことができる。

屋内なので雨の日でも食事を楽しむことができる

伝統飴細工。

伝統飴細工10元~。目の前で作ってくれる

古い街並みが残る后海にある常設屋台。伝統的な食文化を継承するために設けられたもので、四合院風の建物の中に北京の老舗小吃店が並んでいます。清算は専用プリペイドカードを購入して行います。座るスペースがあるのでゆったり食事ができます。
 
>>>九門小吃へのアクセスや具体的な利用方法など、更に詳しい情報は「餃子に肉まん!北京B級グルメのテーマパーク九門小吃」をどうぞ。

<DATA>
■京城九門小吃
住所 西城区徳勝門内大街孝友胡同1号
TEL: 010-6402-5858
営業時間 10:00~21:00
付近の見所 后海、鼓楼・鐘楼、南鑼鼓巷