デトックス・ランニングでキレイな女子を目指す!

ランニング男子
本気で走る人のカッコよさと、楽しく走る人の大らかさ。ランニング男子のいいところをたくさん知ることができます!
さて、今回おじゃましたのは「夕涼みエキデン」という毎年好評のイベントです。内容は、4人1組のチームで、皇居の周りをひた走るというもの。ひとりの担当距離は、皇居1周分、約5キロメートル。レースが終わった後は、時計やランニンググッズなど豪華賞品がもらえる表彰式&パーティが待っているのもお楽しみのひとつ。

このように、楽しみながら走るイベントとはいえ、個人のタイムもチームのタイムもしっかり計測されるので、つい真剣になってしまうことも。でも考えてみれば、日常生活では真剣になにかをして汗をかく機会もそうそうないわけで。とすれば、たまにはデトックス感覚で走ってみるのも心と体によさそうです!

ランニングイベントでモテるのは、こんな女子!


ランニング男子のみなさん
「いろいろ言っても、走ることが好きな子なら大歓迎です!」と意見が一致するランニング男子のみなさん
集まる男女もとにかく爽やか! 飲み会やクラブで知り合うのもいいけれど、太陽の下、「はじめましてっ!」と握手からはじまる出会いって、すごく新鮮だと思いませんか?

というわけで、参加している多くの爽やか男子のみなさんに、緊急アンケートを取ることにしました! テーマはもちろん、「ランニングイベントで“こんな子と付き合いたい”って思うのは、どんなタイプ?」。もっとも多かったTOP3の回答をみてみましょう!

【ランニングイベントでモテるのは、こんな女子!】
1位 外見を気にせず一生懸命走っている子
2位 みんなに同じ態度で接している子
3位 すぐに恋愛に持ちこもうとしない子

モテ女子ランキング1位から学ぶこととは?

ランニング女子のみなさん
「ツイッターや掲示板を使って次にどのイベントに参加するかの情報交換をしています」というランニング女子のみなさん。ひとりでも気軽に参加OKです!
アンケートの結果1位に輝いた「外見を気にせず一生懸命走っている子」は、共感する声が多数!「化粧くずれを気にせず走っている姿を見ると美しいな、って思う」「走るときは“素”が勝負。ブランドもので身を固めたり香水をつけてても意味ないでしょ?」との声もあり、ランニング男子にモテるのは“ナチュラル派の飾らない女子”に決定!

というわけで、女子のみなさんへ3つの教訓。

・「アイメイクに凝る」より「ウォータープルーフの下地」をしっかりと!
・「オシャレなシュシュ」より「輪ゴム」で髪を留めよう!
・「香水」より「汗」のフレグランスで男子を魅了しよう!

ランニング男子を前にファッションや言動などで迷ったときは、よりプリミティブなほうを選択をすれば間違いはないといえるでしょう。