好きな人から好かれないのは、なぜ?
 

運命の相手

「これだ!」と思う運命の相手には、なかなか会えないもの。でも打開策があったんです!それは……

 「それほど高望みをしているわけではないのに、彼氏ができないのはなぜ?」そんな言葉を耳にすることが多い昨今。もちろん、今どき「年収1000万円以上」とか「身長180センチ以上」などと、バブル期のような条件を掲げているわけではサラサラなく。「フツーの人でいいんだけどな」と、どちらかというと地に足の着いた願望に思えるのに、なぜ、妙齢な女性がこぞってフリーなのでしょう?

「それは、周りから見た“自分”と“本当の自分”が違うからですよ」と、サラリと笑顔で答えるのは、ラブライフバランス研究所の水野真由美さん。水野さんによれば、市場価値と自己評価に大きなズレがある女性が多いとか。

たしかに、「好きなタイプの異性とはイマイチなのに、好みではないタイプの人からのアプローチはボチボチある」という人も多いのではないでしょうか? これなどは、まさに“自分像”にズレのある典型例。つまり、運命の相手と出会えないのは、本当の自分のことが自分でもよくわかっていないから、ということになるわけなんです!

では、その「周りから見た“自分”と“本当の自分”」のズレをなくすにはどうすればいいの? っていうか、そもそも“本当の自分”って、なんだろう???

プロの手による科学的な診断で「本当の自分」を知る!

水野真由美さん

細やかな気遣いと優しい物腰が、恋愛に奥手な男女からも大人気の水野真由美さんです

 「実は、自分でもわかっていない“本当の自分”を知る方法があるんです」とは水野さん。それが、「プロファイリング」です。プロファイリングとは、病院や警察などでも活用されている、信頼性の高い科学的な診断方法です。就職活動のときに経験した人も多いのではないでしょうか?

その本格的なプロファイリングを恋愛方面に活用すれば、今まで気がつかなかった“本当の自分”を冷静に、かつ科学的に評価することができるのです! これまで、「占いや心理テストは現実的ではないので信じないようにしている……」と拒んできた人も、プロファイリングの診断なら納得できるのではないでしょうか。

というわけで、早速、「恋愛プロファイリング&個別カウンセリング」  で、プロファイリングとカウンセリングを行うと、どんなふうに今後の恋愛に活かすことができるのかをみていきましょう!

>>次のページでは、FBIばりのプロファイリングをご紹介します!