ロケ地 三川町



左上のポスターの部屋がこちら。どっしりとした風格のある障子が印象的です。映画冒頭の納棺シーンもこの部屋で撮影されました。


開館時間9:00~17:00、月曜・年末年始休館。入館は無料です

この部屋がある建物は三川町文化交流館で、「アトク先生の館」としても知られています。アトク先生とは地元の旧家出身で山形大学や鶴岡高専で教鞭をとった故阿部徳三郎氏のこと。ここはその私邸で、設計は皇室関係の建物を多く手がけた宮島佐一郎氏によるものでした。昭和初期の見事な日本家屋の姿を見せてくれます。


総檜造りの館はさまざまな催し物にも使われています
取材は3月上旬。ちょうど雛祭りの展示をやっていました。入口には『おくりびと』のポスターとロケ地マップも。正面雛壇の左側にあの障子があります。




【MAP】地図は下のサイトでご覧になれます。
三川町文化交流会館


ロケ地 鶴岡市



故郷の人との交流の場としてたびたび登場する重要な場所がこの銭湯。鶴岡市内にある鶴乃湯です。昭和11年創業、現役で営業を続けています。映画を観たファンが遠方から訪れ、お風呂に入っていく人もいるとか……。
アカデミー賞受賞を祝うポスターが入口に貼られていますね。

【MAP】地図は下のサイトでご覧になれます。
山形県鶴岡市観光連盟 「おくりびと」ロケ地マップ【鶴岡編】


次に、ロケ地が集中する酒田市へ行ってみます