わかりやすいイラスト版 国際結婚ガイドブック(明石書店)

国際結婚ガイドブック
『国際結婚ガイドブック』 もりきかずみ著 ¥2,100(税込) 明石書店
1冊持っていると役に立つとして、過去の記事で『国際結婚ハンドブック』を既に紹介しましたが、この手の本はちょっと苦手という方もいるかもしれませんね。ページを開くと文字だけがぎっしり詰まり、しかも法律用語など難しい言葉がポンポン出てくるからです。読んでも読んでもなかなか理解できない、という人もいるでしょう。

そんな方には、この『わかりやすいイラスト版 国際結婚ガイドブック』がおすすめ。
サブタイトルにあるように、イラストや図版をふんだんに使って、文字や余白も大きく読みやすくしてあります。前出の『国際結婚ハンドブック』とほぼ同じ内容をカバーしているのに、楽しそうなイラストが入っているだけで雰囲気がガラリと変わり、文章も噛み砕いたやさしい言い回しになっていて、親しみがもてる内容になっています。

オーバーステイへの対策が豊富

コンテンツは下のようになっています。
結婚編…………………手続きの方法、戸籍と姓 など
在留資格・登録編……在留資格、外国人登録、オーバーステイ など
生活編…………………仕事、納税、社会保障、医療制度 など
国籍編…………………子どもの国籍、国籍選択制度、帰化 など
子ども編………………子どもの言語と文化、学校 など
ハプニング編…………結婚の解消、外国人配偶者の死亡、海外移住 など

法務省の統計によると、オーバーステイと呼ばれる超過滞在者は、2003年1月1日現在で22万552人いるそうです。こうしたオーバーステイになっている外国人との結婚を考えている人は、1日も早く法的な手続きを踏み、2人が日本で合法的に幸せな結婚生活がおくれるよう、手をうたなければなりません。

その際に役立ちそうなのが、在留資格・登録編にある「オーバーステイ国際結婚」の項目です。15ページもの誌面を割き、詳しい体験談も掲載して、手続きのプロセスを分かりやすく説明しています。この問題で悩んでいる人は必読です。

情報ぎっしりの『国際結婚ハンドブック』と、やさしく分かりすい『国際結婚ガイドブック』、両方持っていてもいいかもしれませんね。
書名が似ているので、購入の際は気をつけて。

********関連サイト*********

■お役立ち書籍紹介『国際結婚ハンドブック』
■国際結婚の婚姻届け(1)
■国際結婚の婚姻届け(2)
■国際結婚で戸籍はどう変わる?
■国際結婚後の姓(氏)の選択
■配偶者が日本に住むには(1)
■配偶者が日本に住むには(2)
■外国人登録
■再入国許可
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。