東京観光にでかけてみませんか?

先日の三社祭を皮切りに、これから夏にかけて浅草近辺では毎週のようにお祭りやイベントがもりだくさん。とっておきの週末には江戸情緒をそこかしこに残す浅草界隈に東京観光なんていかがですか?


外観
築85年の歴史ある建物
もちろん、楽しい観光には美味しい食事が付き物。そこで、今回ご紹介するのが、吉原大門前交差点側に店を構える桜鍋の中江。創業は明治38年、今年で103年目を迎える老舗中の老舗です。お店は関東大震災直後に再建され今年で築85年目。店内も大正建築の匠の技をそこかしこに感じることが出来ます。ふと壁に目をやると、武者小路実篤の直筆の詩をはじめ、11代目市川団十郎、三遊亭金馬など、文芸・芸術の歴史に名を残した方々の絵や色紙が飾られています。


店内
趣ある店内
そんな中江の名物は何と言っても桜鍋をはじめとした馬肉料理の数々。「馬肉ってちょっと苦手……」と思われる方も多いのでは? 私もそうでした。居酒屋さん等でいただいた際に感じた臭みや水っぽい肉質に閉口し、苦手意識を持ってしまっていたのです。こちらの馬肉をいただくまでは……



おいしいだけじゃない
キレイになれる、その秘密は……

成分
参考 五訂食品成分表
美味しさについては次ページ以降でじっくりとお話することにして、まず馬肉の栄養分について少しふれたいと思います。
馬肉の特徴は、高タンパク、低カロリー、低脂肪。さらに豊富な鉄分も含まれています。カロリーは牛肉の約半分。豚肉の1/4程度。「ダイエット中だからお肉は食べられないっ!」なんて方にもぴったりです。さらにコラーゲンも豊富に含まれているため、翌朝起きたら目尻の小じわがうすくなっていたなんてことも。豊富な鉄分は血行を良くし、冷え性の改善にも効果大。

女性にとってうれしい効果ばかりですよね! でも美味しくなければ意味がありません。次ページでは限定30食のとっておきのランチコースをご紹介します。