yomoyma.jpg
意外かもしれないが(失礼)、千葉県はお蕎麦やさんのレベルの高い県だと思う。
今回ご紹介するのは、八日市場で古くから店を構える吾妻庵本店。手打そば教室で確かな技を学んだ四代目が、お客さまの目の前で華麗にそばを打つ名店だ。


1_01_180.jpg 1_02_180.jpg
▲左[画像拡大]:まるで老舗の旅館のような佇まい。日本の蕎麦屋はこーでなくっちゃねぇというような声が聞こえて来そうな本格派だ。  ▲右[画像拡大]:店内もゆったり。打ち場に接する小あがりがあり、大きなテーブルがあり、この他に家族でなごめる和室もある。一階だけで40席位、さらに二階には宴会に対応できる大広間もあるというから、なかなかの大規模店だ。


1_03_180.jpg 1_04_180.jpg
▲左[画像拡大]:この店の凄い点は、これだけの席数を誇る繁盛店なのに、すべてを手打でこなしているというところだ。まあ、お品書きを見てください。正しい蕎麦屋のお品書きぃ~という感じで、嬉しくなってしまう。  ▲右[画像拡大]:お腹をすかせている方には、ボリューム満点の丼ものがある。蕎麦屋で一杯という向きには粋なアテもある。食後のデザートには甘味もあるし、そばみそ、天ぷら、おそばのお土産もある(^_^)。好きだなぁ、こういう店。

気さくな名店、そのお蕎麦をアップで見てください→

ボタン全国蕎麦店インデックス
ボタン打ちやすい蕎麦道具を買う