yomoyma.jpg
国際的には、篩の仕様を「目の間隔がどの位開いているか」という絶対量を示す「オープニング」が使われている。この指標によると、篩を通過できる粉体が何ミクロンなのか、正確に示せるからだ。ところが、日本では慣行として「メッシュ」による表記がほとんどである。そこで、田中三次郎商店では、この両者を対比する簡易表を作っている。
■目開き←→メッシュ簡易換算表

以下の表は、その表をもとに、井上が田中三次郎商店の取扱い製品ラインアップの一覧を組み合わせ、より実用的なものにしたものである。
なお、21XXより細かな網は製粉には使用しないので割愛してある。

目開き 参考
mesh
品番 102
cm幅
132
cm幅
154
cm幅
5.60 mm 3.5 mesh -      
4.75 mm 4 mesh -      
4.00 mm 4.7 mesh ASTM5    
3.36 mm - ASTM6    
3.35 mm 5.5 mesh -    
2.80 mm 6.5 mesh -    
2.38 mm - ASTM8    
2.36 mm 7.5 mesh -    
2.00 mm 8.6 mesh ASTM10    
1.80 mm - 12GG    
1.70 mm 10 mesh -    
1.60 mm - 14GG  
1.40 mm 12 mesh 15GG    
1.32 mm - 16GG  
1.25 mm - 17GG  
1.18 mm 14 mesh 18GG  
1.12 mm - 19GG    
1.00 mm 16 mesh 20GG  
950 μm - 22GG  
900 μm - 23GG  
850 μm 18 mesh 24GG  
800 μm - 26GG  
750 μm - 27GG  
710 μm 22 mesh 28GG
670 μm - 30GG  
630 μm - 31GG  
600 μm 26 mesh 32GG  
560 μm - 34GG  
530 μm - 36GG
500 μm 30 mesh 38GG
475 μm - 40GG
450 μm - 42GG
425 μm 36 mesh 44GG
400 μm - 45GG  
375 μm - 47GG
? μm - 48GG    
355 μm 42 mesh 50GG
335 μm - 52GG
315 μm - 54GG  
300 μm 50 mesh 58GG  
280 μm - 60GG
275 μm - 62GG    
265 μm   64GG
250 μm 60 mesh 66GG
243 μm - 68GG    
236 μm - 70GG  
224 μm - 72GG  
212 μm 70 mesh 74GG  
? μm - 6XX    
200 μm - 7XX
180 μm 83 mesh 8XX
160 μm 93 mesh 8&1/2XX    
150 μm 100 mesh 9XX
140 μm - 9&1/2XX  
132 μm - 10XX
125 μm 119 mesh 10&1/2XX  
118 μm - 11XX
112 μm - 12XX
106 μm 140 mesh        
100 μm 149 mesh 13XX
95 μm - 14XX  
90 μm 166 mesh 14&1/2XX    
85 μm - 15XX    
80 μm - 17XX    

※ ★印は、ナイロンと絹が両方あるもの ☆印は、絹のみあるもの なお、型式番号は絹の場合「XX14」「GG68] 等、ナイロンと逆に英文が先になる

※オリジナルデータ提供:田中三次郎商店

ボタン目開きとメッシュについてのクローズアップ
ボタン蕎麦道具にこだわる
ボタン製粉情報のコーナー

黒棒そばTopへ黒棒