洋菓子販売や併設ティールームのある一軒家。
滋賀県彦根市にある国宝 彦根城のお堀をはさんだ向かい側に建つクラブハリエ 彦根美濠の舎(みほりのや)。800坪の敷地に和菓子の「たねや」と洋菓子の「クラブハリエ」が並びます。洋菓子販売や併設ティールームのあるクラブハリエは建物の周りに草木が生い茂る洋風一軒家。2階ティールームでは、ここでしか味わえないケーキ、さらにクロックムッシュやベーグルサンドなどのブレッドメニューのほかに、アフタヌーンティーがいただけます。

アンティークテーブルや椅子と木組みの洋風一軒家


城下町の雰囲気と合うアンティーク家具。
店内のテーブルや椅子は似たようなテイストで集められた英国アンティーク。高い天井を見せるようにして組まれた太い梁や窓の木枠は、城下町にふさわしく新しいのに古風な雰囲気です。

2人以上でアフタヌーンティーを


アフタヌーンティーは毎日11:00~18:00。
注文はお二人様からで、お一人様 1,680円。(価格は2009年8月現在のもの)
オーダーしてから焼き上げるあつあつのスコーンを待ちながら、ゆるりとしたティータイムのはじまりです。アフタヌーンティーは2人以上から注文可能で、紅茶はダージリンかアッサムからチョイス。ダージリンは、爽快なファースト・フラッシュ、アッサムは大粒のCTCで、しっかりとしたボディある風味なのでミルクを加える方が合います。

紅茶メニューにはこれらのほかにアールグレイのアイスティーと、インド式ミルクティー(アッサムで作るチャイ)もあります。

4種類のカナッペ。
最初にテーブルに届く紅茶を味わっていると、2段のスタンドに乗せられたカナッペやスイーツが続いて到着。カナッペは4種類。写真右奥から、厚切りソテーしたナスを乗せたピザ風、レタス、ハム、ゆで卵にスライスパルメザンチーズをかけたもの、レタスにトマトとツナのサラダをのせたもの、クリームチーズにレーズンをトッピングしたもの。

注文を受けて焼き上げるスコーン


焼き立てが運ばれます。
スコーンが運ばれるのは注文してから20分ほどしてから。あたたかい焼きたてのスコーンは、プレーン、ゴマ、ナッツの3種類。全卵を使用しバニラビーンズが入ったタイプのスコーンです。ゴマスコーンは、何も付けずに食べるとかみしめるほどにゴマの味がし、ナッツはクルミが入っています。

生チョコなど一部を除き、食べきれなかったらお持ち帰りも可能とのこと。
スタンド上段には生チョコ、オレンジケーキ、ミルフィーユ。生チョコは洋酒をきかせ、口の中で瞬く間にとろける濃厚なカカオの味。さらにオレンジピールが生地に練りこまれたオレンジケーキ、ビターな厚手のパイでカスタードクリームを挟み、ブルーベリーを散らしたミルフィーユ。味や食感、ボリュームが異なる3種類です。

今年は開国150年で、彦根では「井伊直弼と開国150年祭」も開催中です。江戸幕府の大老として開国へ導いた井伊直弼の足跡をたどる展示会などと合わせて彦根を訪ねてみてはいかがでしょう。

【店舗情報】クラブハリエ 彦根美濠の舎
所在:滋賀県彦根市本町1-2-33
TEL: 0749-24-5511
OPEN: 9:00~19:00

■協力:株式会社 たねや

■関連リンク:井伊直弼と開国150年祭
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。