シンプルなデザインでテーブル上でもさりげなく活躍できるティーストレイナー。ほどよい重量感がいい。この重量がスタンドに乗せたときのバランスを保たせるのでしょうね。
茶こしが備わったティーポットが多くあって、紅茶を入れるのにも何かと便利ですね。ティーポットからティーカップへお茶を注ぐとき、道具のひとつとしてティーストレイナーを使うのは面倒だと考えられるかもしれません。というのは、これがひとつの動作として加わってしまうからです。

ティーポットに入った茶こしに茶葉を入れ、お茶を入れる方法のほうがスピーディー。でも、使用した茶葉を洗う手間は同じことだから、カップに紅茶を注ぐときにティーストレイナーを使うか使わないかのちょっとした違いにすぎないとも考えられます。

ティーストレイナーを使うとひとつの動作が加わっただけなのに、わざわざ感があって、紅茶の時間をもっと楽しみたいと思えてくるものです。
11月1日は「紅茶の日」です。ティーポットの中で茶葉を十分に開かせ、旨みをたっぷり引き出させ、ストレイナーで紅茶を入れてみてはいかがでしょうか。

紅茶を入れるだけとはいえ、かわいくてスタイリッシュなティーストレイナーがたくさんあります。いくつか取材してみました。