■INDEX■
大会スケジュール選手紹介皿盛デザートアントルメボンボンショコラガトー・ド・ヴォワイヤージュプティガトーチョコレートピエスモンテアメ細工ピエスモンテ最終結果発表

アントルメ

ベルグ
アントルメとは丸いホールタイプのケーキのことを指します。 ホール状で美しいのはもちろんのこと、切り口の断面の美しさも審査の対象になります。 また他の多くの大会と異なり「チョコレートを使用しないアントルメ」を基準としています。

・各チームは1種3台のアントルメを製作する(1台は試食用、1台は撮影用、1台は展示用)
・アントルメはチョコレートをまったく使用せずに作ること。その他素材の選択は自由。
・アントルメは直径18cm高さ4.5cmのセルクルを使用して作らなくてはならない。その内部構成にはどのような型を使用してもかまわない。表面、側面などに模様をつけることは自由。
・ビスキュイをはじめとして、すべてが競技時間内に作られること。
・アントルメは規定の18cmアントルメ用金台紙に載せて仕上げること。
・アントルメの試食は1日目、競技開始から4時間後に開始され皿盛デザートと同じ順番で10分の時間差をもってなされる。
・試食の時間には2台を完全に仕上げた状態で提出し、もう1台は2日目の作業終了後に飴細工ピエスモンテへの飾りつけに間に合うように仕上げること。なお全てのアントルメは同一に仕上げられること。
・アントルメは実行委員によって適切な大きさにカットされる。
・アントルメは下記基準によって審査される。
  仕上げの芸術性 20%
  技術的な完成度 20%
  全体のバランス 20%
  素材感     20%
  オリジナリティ 20%

上記審査内容を通して、下記のような順位が決定されました。順位にそって作品をご紹介します。
*公式記録ではフランス 340 →365 に修正/よって1位フランス、2位日本

フランス


日本


シンガポール


イタリア


オーストラリア


アメリカ


中国


マレーシア


次のページではボンボンショコラの味覚点の結果と作品をご紹介しましょう。