■INDEX■
大会スケジュール選手紹介皿盛デザートアントルメボンボンショコラガトー・ド・ヴォワイヤージュプティガトーチョコレートピエスモンテアメ細工ピエスモンテ最終結果発表

皿盛デザート

ベルグ
・各チームは一種類10皿の皿盛デザートを製作。(8皿は試食用、1皿は撮影用、1皿は展示用)
・皿盛デザートは実行委員会で用意する直径32cmの白い丸皿を使用。
・すべてが競技時間内に作られること。
・デザートは温かいパーツと冷たいパーツが組み合わさったものであること。
・食事の後のデザートというコンセプトで作ること。
・皿盛デザートの試食は1日目競技開始から2時間後に開始され、あらかじめくじ引きで決められた順番で10分の時間差をもってなされる。
・皿盛デザートはキッチンから、そのまますぐに審査席に運ばれ試食される。
・皿盛デザートは下記基準によって審査される。
  仕上げの芸術性 20%
  技術的な完成度 20%
  全体のバランス 20%
  素材感     20%
  オリジナリティ 20%

上記審査内容を通して、下記のような順位が決定されました。


順位にそって、作品をご紹介します。 尚、大会当日、味の表現および素材については当日の審査への影響がないようにという配慮のため審査員および司会進行役からのコメントはありませんでした。そのため写真だけの提示になりますがご了承ください…!またレシピについては後日公式ページで公開予定です。

フランス


シンガポール


日本


アメリカ


中国


イタリア


オーストラリア


マレーシア


次のページではアントルメの味覚点の結果と作品をご紹介しましょう。