誕生意義 of REVOLUTION
~次世代機に求められる真の価値~

まったく新しいタイプのゲーム機が誕生することは、ゲームの熟練者と初心者が同じスタートラインに立てることと同時に、この世にかつてないゲーム体験を創造しうる可能性が広がることを意味します。これはユーザーのみならず、ソフト開発者にとっても大きな意義があることなのです。

下の表は、最近3年間の日本のゲーム市場規模の推移を表したものです。昨年から今年にかけて、据置(家庭用)のハードやソフトの市場規模はやや縮小傾向にあるのに対して、携帯ゲーム機の市場規模はハード・ソフトともに拡大傾向にあることがわかります。

※東京ゲームショウ2005基調講演より。

携帯ゲーム機市場の拡大は、任天堂の新携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」の大ヒットが主たる要因です。タッチスクリーンや2画面、音声認識といった、携帯ゲーム機としては前代未聞の機能を組み合わせたニンテンドーDSは、その“目的”───新たなゲームユーザーを開拓しつつ、既存のゲームユーザーを離さない───が、まさに大ヒットを飛ばした“理由”として成就していることは、先日のガイド記事「3分でわかる任天堂DSとPSPの違い」でご紹介したとおり。

脳を若返らせるさまざまなトレーニングを収録した『脳を鍛える大人のDSトレーニング』は、ピーク時でも10人以下の少人数で、しかも4ヶ月という短期間で開発されたソフトながら、幅広い年齢層に支持されて異例のロングセラーを記録しています。こうしたニンテンドーDSの市場環境は、まさしくレボリューションの誕生意義に通じるものがあります。ソフト開発費のさらなる高騰が懸念される次世代において、レボリューションは中小ソフトメーカーでもアイデアしだいで勝負できるスタートラインを用意したのです。

いかにゲーム人口を拡大し、市場を発展させていくか───携帯ゲーム機においても、家庭用ゲーム機においても、任天堂の姿勢と使命は変わりません。そして来年、任天堂は「レボリューション」という新たな挑戦を仕掛けようとしています。いちゲームファンとして、任天堂を応援せずには、レボリューションに期待しないわけにはいかないのだッ!!

他社の次世代ゲーム機に関する情報が出揃ったところで、後発にして最大のサプライズを発表した「レボリューション」。来年の発売まで首を長くして待たされる身にもなってくださいヨ……。
※REVOLUTIONは開発コードネームであり、正式名称ではありません。
<< 記事の表紙ページに戻る

【関連記事】あわせて読めば全てがわかる!
次世代ゲーム機&携帯ゲーム機“戦争”まるわかりシリーズ↓↓
そろそろ大ヒットの理由が見えてきた?
3分でわかる任天堂DSとPSPの違い
携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」の発売から10ヶ月。斬新すぎるソフトが早くも充実し、夏期商戦ではライバル機とされる「PSP」を大きくリード! いまだからこそ見えてくる、大ヒットの理由を教えます。

任天堂、ソニー、マイクロソフト、その異なる方向性
3社の次世代ゲーム機まるわかり!
任天堂、ソニー、マイクロソフトの三社三様の次世代ゲーム機についてガイドが語ると、どういうわけか聞き手のほとんどが任天堂の「レボリューション」を選びます。オールアバウト読者の皆さんの選択やいかに?

<目次>
あの日、ガイドは放心状態に陥りました。
任天堂の次世代ゲーム機「レボリューション」の新事実を目撃!
「デザイン」 of REVOLUTION
~「遊びやすさ」と「遊ばれやすさ」の両立~
「機能」 of REVOLUTION
~ファンの「開拓」と「定着」を目指して~
「誕生意義」 of REVOLUTION
~次世代ゲーム機に求められる真の価値~

 



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。