毎月リリースされる最新景品のラインアップにはただただ驚かされるばかり。高価に見えるものから、用途もかなり限定されるマニアックなものまで、その企画力には頭が下がります。今月もそんな景品からちょっと変わった景品が登場。「ガンバレ食」って一体何?
<ニュース・バックナンバーは コチラから>

景品にミリタリー系食品の「ガンバレ食」が登場!

救難食料
パッケージとビスケットバー
(C)2008 COZY WAVE .All Rights Reserve
セガは「UFOキャッチャー」などのクレーンゲーム用景品として、ミリタリー系食品「救難食糧」を2008年10月18日より順次投入すると発表しました。「救難食料」は全国の同社系列アミューズメント施設のうち、約40店舗限定投入される予定です。

一般流通に流れることがない携帯保存食の「救難食料」は、昭和57年の「救難食糧の型式承認試験基準」の通達に従って、昭和58年より型式承認されて製造されたもので、国土交通省認定のもと、実際に船舶や航空自衛隊等で採用されている商品です。一緒に同封されている紙面に、救難者に向けた応援メッセージが入っている事から通称「ガンバレ食」とも呼ばれています。

内容はビスケットバー50gが1個とがんばれメッセージ。ビスケット成分は小麦粉、砂糖、食用植物油脂、脱脂粉乳、ピーナッツ粉で、総熱量約250Kcal(50g当たり)を実現。賞味期間は製造日より5年間となっています。

<関連サイト>
SEGA「RAMBO」公式サイト
ガイドオススメ記事「男の保存食 ドライトマトの作り方」

ヒーローズキャンプが名古屋に登場

「ヒーローズキャンプ名古屋店」
高さ4mを越えるウルトラマンが待つ「NAMCOLAND ヒーローズキャンプ名古屋店」
(C)円谷プロ (C)2004,06 円谷プロ・CBC
ナムコは、ウルトラマンやガンダムなどのヒーローとアミューズメントを融合した大型アミューズメント施設「NAMCOLAND(ナムコランド)ヒーローズキャンプ名古屋店」を、10月25日、愛知県西春日井郡の大型ショッピングモール「エアポートウォーク名古屋」の3階に開業しました。

「NAMCOLAND ヒーローズキャンプ名古屋店」は、2006年9月にオープンした神奈川県川崎市の「ナムコ ワンダーパーク ヒーローズベース」のエッセンスを取り入れたテーマ型エンターテインメント施設。ファミリー客をメーンターゲットに、テーマ型アスレチックパーク&ショップ「ウルトラマンCLUB 名古屋店」などを展開。

「ウルトラマンCLUB 名古屋店」では超大型トレーニングジムを中心に親子が一緒に楽しめるさまざまな遊具を揃え、土・日・祝日には、 ウルトラステージにウルトラヒーロー達が週替わりで登場。また、大型アミューズメントゾーンでは景品ゲームやメダルゲームなどのほか、チーム対戦ゲーム「機動戦士ガンダム 戦場の絆」を地域最大級である8基設置して、ガンダムプラモデルのジオラマ展示なども用意されています。

□「NAMCOLAND ヒーローズキャンプ名古屋店」
施設面積:約780坪
開業日:2008年10月25日
住所:愛知県西春日井郡豊山町 エアポートウォーク名古屋3F
テーマ:夢のヒーロー達と出会う、触れ合う、体験する
営業時間:10:00~23:00(「ウルトラマンCLUB 名古屋店」除く)
設置機器台数:約270台
□「ウルトラマンCLUB 名古屋店」
施設面積:約120坪
営業時間:10:00~19:00
料金:子供(3歳以上、身長140cm以下)
    平日:30分525円/延長15分215円
    土日祝日:20分525円/延長15分215円
   保護者(18歳以上)1回315円

<関連サイト>
ナムコ公式サイト
ガイドオススメ記事「銃や磁石でオモシロさ倍増な新景品ゲーム」

銀座に非ギャンブルの本格派カジノフロアがオープン

addict
ノンギャンブルの本格派カジノフロアが銀座にオープン
アドアーズは、東京都千代田区有楽町のORE有楽町に展開している直営アミューズメント施設「アドアーズ銀座店」のB2Fに、アミューズメントカジノラウンジ「addict(アディクト)」をオープンしたと発表しました。

2008年10月8日にオープンした同店では、B1F~2Fまでアミューズメントフロアとなっていたが、新たに開設されたB2Fのaddictは「ちょっと贅沢に、ちょっとオシャレに、気軽に遊べる大人の空間」をコンセプトとしたアミューズメントカジノ。ノンギャンブルで、ディーラー相手のポーカーやブラックジャック、ルーレットなどを楽しめます。

同フロアでは、ディーラースクールの優秀な卒業生の他にタレントとして活動する女性を起用。本場ゲーミングのライセンスを取得した日本初登場のマシンを多数設置。さらに500円のソフトドリンクから80,000円の高級シャンパンボトルまで、幅広く取り揃え、大人がゆったり楽しめる施設となっています。

<関連サイト>
ガイドオススメ記事「豪ドル安の今だからこそオーストラリアのカジノで豪遊 カジノで一攫千金!」
ガイドオススメ記事「ゲームセンターで楽しむ本格カジノゲーム」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。