クラブメッド・ビンタンがリニューアル

9月にリニューアルしたばかりのクラブメッド・ビンタン。レセプションからは南シナ海のマリンブルーが一望できる
爽快!海外ゴルフ「リアビンタンオープン」の舞台となったリアビンタン ゴルフクラブから車でわずか5分のところに、今年から「リアビンタンオープン」オフィシャルホテルとなったクラブメッド・ビンタンがあります。

クラブメッドは世界25カ国以上、およそ80ヶ所を展開するワールドワイドなバカンススタイルのリゾートグループ。バカンスの間の費用を気にしないですむオールインクルーシブを採用しているのが特徴的です。宿泊費はもちろん、往復の航空運賃やリゾートまでの送迎などの交通費、滞在中の全ての食事、そしてアクティビティの参加費用など、ほとんど全てがパッケージに含まれています。

参考までに今回取材したクラブメッド・ビンタンの場合、5日間(東京発/シンガポール航空利用/スーペリア/大人1名/機中1泊)のパッケージで、101,600円から。シーズンによっても異なり、またファミリーのためのお得なプランなどもあります。

クラブメッド・ビンタンは、オープンから今年で10周年目。その節目の年に全面的な改装を行い、9月にリニューアルオープンしました。今回は、リニューアルを終え、さらに高級感のあるリゾートへ充実するクラブメッド・ビンタンを利用して、南国リゾートで楽しむゴルフを2回にわたって、紹介したいと思います。

>>次は、客室について>>