プレミアムクラブ購入の注意点

ヴィンテージパターの一つ「K-CUSHIN SCOTTSDALE JACK NICKLAUS」。ソールに刻印の入った超レアモデル。紹介した以外にも価値の高いプレミアムクラブは多い(画像はクリックすると拡大します)
2回にわたって紹介したプレミアムクラブですが、これらを収集・使用することは、ゴルフプレーの先にあるゴルフのさらに贅沢な楽しみ方といえるのではないでしょうか? もしこれらのレアアイテムに触れることができたら、脈々とつながるゴルフの歴史を感じさせてくれるはずです。

前ページで紹介した「SCOTTSDALE ANSER」以降も「ANSER」は、当初のコンセプトを踏襲し製作され続けました。70年代に入ってからの「ANSER」はオールドモデルと呼ばれていますが、価格は年代にもよりますが1万円から7万円位で購入でき、プレミアムクラブの入門編といえるクラブです。ヴィンテージクラブに興味のあるゴルファーはこの辺から手に入れるのが、比較的手軽でオススメ。

ウィルソンのL字型パターもずいぶん相場価格が下がっているので、コンディションにこだわらなければ、以前よりもはるかに格安で入手可能だと思います。場合によっては2万円前後で購入できる事があるかもしれません。オリジナルの初期モデルで間違いないならば、検討する価値あり。

これらのレアアイテムを購入するときは、通常のゴルフクラブ購入の何倍も注意深く行うことが必要です。オリジナルに見えるように細工された復刻版だったり、見栄えを良くするために表面を削ったり薬品を使用したりする場合がありますが、ヴィンテージパターの風合いを台無しにします。ショップ店員さんに相談することも必要ですが、場合によってはクラブに詳しい第三者に相談するなどしてなるべく情報を入手したほうがよいでしょう。

これらのプレミアムクラブには、最新モデルにはない年月の風雪に耐えた確かな魅力があります。もし手に入れることができれば、ゴルフライフがもっと豊かになるのことでしょう。

<参考文献>
上野喜久男『クラシッククラブ大観 名器の系譜』 日本文化出版 1991年
 


<関連リンク>
中古クラブの買い方・選び方 その1(All Aboutゴルフ)
中古クラブの買い方・選び方 その2(All Aboutゴルフ)
PING GOLF(海外サイト)
「George Low Sportsman」画像(コロネーション)
SCOTTYCAMERON.COM(海外サイト)
フェスティバルゴルフ
ゴルフパートナー 
ゴルフパラダイス
ゴルフエフォート


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。