カタログをじっくり読みこなそう


カタログスペック表
カタログを見るときのポイントはスペック一覧表。キヤノンのカタログより

最近のデジカメのカタログは、女性ターゲットを意識してか、やわらかいタッチの写真を掲載し雑誌の記事を見ているかのような構成になっているものも少なくありません。そこはカタログの魅せている部分ですから、楽しんで見てもらえばいいでしょう。

重要な部分は、カタログの一番裏のスペック表です。カタログで製品比較をするときは、スペック表を読み解きながら見ていきます

スペック表は、表記順はメーカーによって違うものの、書いてある内容はほぼ同じものが掲載されています。いくつかのカメラの機能を比較するときは、このスペック表を使うと便利です。

例えば、連写の速度が重要であれば、「連続撮影速度」と書かれてある箇所を見ます。

スペック表もすべてを理解する必要はありません。自分がよく使う機能についてだけ理解して、複数のカメラのデータ比較をする程度で十分です。

スペック表は、どんな機能がついていて、どの程度の動きするかを書いた一覧表です。具体的な数値などで比較するときはこのスペック表を利用するようにしましょう。

さて、いろんな観点からデジカメ選びのポイントを紹介してきました。一歩ずつ自分に合ったカメラをたぐり寄せてみてください。


写真・テキスト 瀬川陣市
Photo&Text(c) Jinichi Segawa - All Rights Reserved.
記事・画像の無断使用・転載は禁止します。


■関連記事







































■関連リンク集




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。