自分に合うサイズのカメラを見つけよう


小型化デジイチ
サイズで選ぶという選び方もあります。写真は最も小さいデジイチ、オリンパスのE-410

カメラの使う用途も決まった、コンデジかデジイチかの選択も出来た、さぁつぎは具体的なカメラ選びになります。

機能や性能によってカメラ選びをする方がほとんどでしょう。ハードの部分については、その時々の新製品によって違いもあるので、カメラ雑誌の新製品レビュー記事やカメラ店の店員さんの説明などを参考にしてみるといいでしょう。

もうひとつ、別の観点から自分に合うカメラの探し方があります。それは、自分に合うカメラのサイズによる選択方法

特にデジイチの場合、ボディだけでもかなり大きくなるので、自分の体力などとも合わせてカメラ選びをしたいところ。持ちやすいサイズも人によって異なります。コンデジでも実際に見てみると思っていたより大きかったりすることも。

ここでのポイントは、必ずカメラ店などで、一度実物を手にして自分との相性を確かめる、ということ。

これはカメラ選びで意外に大事な部分。いくら他人に勧められたカメラでも、サイズが大きすぎたり、どうも乗り気がしないというものなら、次のカメラを探したほうがいいでしょう。

意外に自分の直感の好みは選択に生かしていいでしょう。

デザインの部分でも同じです。どこか気に入っているものは結局長く愛着を持って使うもの。反対に気になる部分があるカメラは、いつの間にか使わなくなる頻度も高いです。

安くなったとはいえ、大枚をはたいて購入するデジカメ。長く付き合える自分に合う一品を探してみましょう。


次のページでは、デジカメの特徴から選ぶポイントについてみてみましょう!