フラワーアレンジに役立つ!花の大事典シリーズVol.65です。今回は、「スターチス」です。


**スターチスの花言葉は「永久不変」**

紫のカサカサ花
学名 Limonium sinuatum
分類イソマツ科リモニウム属
原産地地中海沿岸
別名ハナハマサジ(花浜匙)
開花時期5月~9月
花言葉変わらぬ心、永久不変、いたずら心、驚き、知識、永遠に変わらない心、変わらない誓い、上品、etc
ピンク・・・永久不変、人の気持ちを引き立てる
黄色・・・愛の喜び、誠実
淡紫・・・知識
紫・・・上品、しとやか


**スターチス**



「スターチス」はよく知られているお花ですよね。カサカサしたお花が特徴で、ドライフラワーとしてもよく見かけることが多いお花です。

よく名前を「チース」と呼ぶ事もあります。色は紫、赤、黄色、オレンジ、白と多色で、その中でも色の濃淡があり、バラエティな色彩を持っています。ですが、その色がついているところは、花ではなく、ガクにあたります。そして、その中に小さな白い花が咲いているのです。可愛いですね。

また、ガク部分は枯れ落ちる事がなく、ドライになっても長く楽しむ事が出来るお花ですので、毎日の花生活に上手く取入れたいお花だともいえますね。ボリュームがあるので、そのまま飾っても良いと思いますが、リースにしたり、ポプリにしたりと用途は多様です。
花言葉も「永久不変」とあり、家庭円満の意味もかねて、リースアレンジがお勧めですよ。寝室やリビングにいかがですか。

**スターチスの参考サイト**


  • サマーリース・癒しのパープル
  • スターチス [from 季節の花 300 -]
  • スターチス [from 小原流]
  • スターチスって何? [from TSメリクロン-]

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。