フラワーアレンジに役立つ!花の大事典シリーズVol.67です。今回は、「フォックスフェイス」です。


**フォックスフェイスの花言葉は「偽り」**

黄色いキツネ
学名Solanum mammosum
分類ナス科ソラナム属
原産地熱帯アメリカ・南アフリカ・ブラジル
別名カナリヤナス・ツノナス・キツネナス・ニップルフルーツ・レディース・ニップル
開花時期晩夏‐初秋
花言葉私の想い・偽りの言葉・私はあなたを欺きません・偽り・悪友・真実etc


**フォックスフェイス**



本当に、ユニークな形ですね。ネーミングの通り、キツネのような顔をしています。尖った鼻先やちょこんと付いた耳。マジックでお顔を書き加えたくなりますね。

このフォックスフェイス、ナス科です。ナスの花と同じ紫色の可愛いお花から、緑の実がつき、黄色く色づいていきます。さらにオレンジ色へと変化していくのですが、その大きくコロコロと実った果実は、実に美味しそう?いやいや、食べちゃいけません!毒性があるそうですよ。ご用心・・・。

また、フォックスフェイスという名前も和製英語らしく、国内でしか通用しないのだとか。誰がつけたのでしょうね。それにしても上手いネーミングです。

この果実は、かぼちゃのようにコロンと転がしていてもしばらくは大丈夫。ハロウィンの飾りにもお勧めですよ。チョイ悪キツネの顔でも書いて楽しみますか?

**フォックスフェイスの参考サイト**


  • フォックスフェイス [from 伊藤緑地 -]
  • フォックスフェイス [from 季節の花 300 -]
  • フォックスフェイス [from 植物園]
  • ツノナス(角茄子) [from 株式会社 科学技術研究所-]



  • ■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
    経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
    ※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

    【経験談例】
    40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
    モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
    W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

    ☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
    「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

    ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。