天然石イヤリングの簡単レシピ 材料&レシピ

難易度:★☆☆☆☆
材料費:約300円 ※ガイド制作時
出来上がり寸法長さ約27mm

【材料】 ※( )内はレシピ中の表記
  • アメジスト 多面カット 8mm……2個
  • 淡水パール ポテト 約5mm パープル……2個
  • 9ピン 0.6×14mm 古美金……2本※1
  • Tピン 0.6×20mm 古美金……2本※1
  • アクリルビーズ 20mm×28mm パープル……2個※2
  • 座金 最大幅8mm×高さ6mm 古美金……2個
  • 丸カン 0.6×4mm 古美金……4個
  • イヤリングパーツまたはピアスパーツ 古美金……1セット
※1…ピンは指定以上の長さであれば、まったく同じサイズでなくてもよい

クリックで拡大されます。わかりにくいところは、クリックを!

ビーズレシピ
【材料】 手前が今回使用する、アメジストと淡水パール。天然石や淡水パールには、写真のようにさまざまな色や大きさがあります。好みの材料を組み合わせてももちろんOK! 淡水パールは形状や穴の開いている方向によって「ポテト」「ライス」などの呼び名があります。購入時に注意して選んでください。 金具類については、ビーズアクセサリーの基本材料と道具を参照してください。

ビーズレシピ
【手順1】 ピンの丸め方を参照して、Tピンにアメジストと座金を通し、先端を丸める。同じく、9ピンに淡水パールを通し、先端を丸める。

ビーズレシピ
座金とは、ビーズと一緒にピンに通すなどして使う金属パーツ。さまざまな色・形・大きさがあるので、好みのものを選びましょう。
ビーズレシピ
【手順2】 【手順1】のパーツをつなぎ、丸カン2個でイヤリングパーツに付ける。同じものをもう一つ作る。 ピンの開閉方法
ビーズレシピ
【完成!】 ピンがしっかり閉じていることを確認し、完成。 ピアスのパーツもあるので、好みで使い分ける。
ビーズレシピ
【アレンジ】 同じテクニックで色々なアレンジができます。
  • …赤サンゴ・チェリークォーツ6mm・チェーン・木の実の「へた」ような座金を使用
  • ……アメジスト8mm・6mm・チェーンを使用
使用するビーズや金具の色を換えるだけで、雰囲気がガラリと変わります。慣れてきたら、座金やチェーンなどの金属パーツも取り入れてみてください。 世界にひとつだけの、オリジナルアクセサリーが誕生しますよ!
前のページへ

【関連リンク】