露店の料理

人がたくさん群がっている屋台ほど、美味しく、食中毒の可能性が低い

人がたくさん群がっている屋台ほど、美味しく、食中毒の可能性が低い

オシャレなレストランでの食事も素敵だけど、メキシコ料理の醍醐味はストリートにあり。露店の料理には早い、安い、うまい、が揃っています。その代表格はタコスですが、ここでは、それ以外の美味しい穴場料理を教えます。ぜひチャレンジしてみてください!

露店料理1 トルタ/Torta

トルタ・クバーノは、ハム、ソーセージ、チーズ、カツなどなど、トルタの具全部のっけという超ボリューム

トルタ・クバーナは、ハム、ソーセージ、チーズ、カツ、卵などなど、トルタの具全部のっけという超ボリュームの一品

ボリュームたっぷりのメキシコ版サンドイッチ。フランスパン生地の丸いパン(ボリージョ)にフリホーレス(煮豆ペースト)かマヨネーズをたっぷり塗り、ビーフやチキンカツ、ソーセージ、ハムのようなメインの具と、アボカド、トマト、タマネギ、チレのマリネなどを挟んだもの。種類も豊富で、量も多いので、一個でお腹いっぱいに。作り置きの場合もありますが、たいていはその場で調理してくれるので、熱々をかぶりつくのが最高!

露店料理2 タマレス/Tamales

タマレスにモーレが入ったもの

タマレスにモーレが入ったもの

タマレス・オアハケーニョ

タマレス・オアハケーニョ

メキシコ版ちまきのような一品で、朝食や夕食として、よく食べられます。マサをラードなどの油で練り、そのなかに鶏肉と和えたモーレや、サルサなどの具を入れたものを、とうもろこしの葉で巻いて、蒸す。優しい味ですが、かなりのボリュームがあります。一方タマレス・オアハケーニョ(オアハカ式)はマサをバナナの葉で巻いて蒸したもので、しっとりめの食感。


 

露店料理3 エローテ/Elote

煙の匂いに誘われて、ついつい買ってしまう

煙の匂いに誘われて、ついつい買ってしまう

マヨネーズとチレたっぷり。カロリー高そうで手強いけど、おいしいんです

マヨネーズとチレたっぷり。カロリー高そうで手強いけど、おいしいんです

炭火で焼いたトウモロコシにレモン汁、マヨネーズ(またはサワークリーム)、粉チーズ、チレの粉末をつけて食べる、メキシコ版焼きもろこし。日本の甘く柔らかなトウモロコシとは異なり、甘みはなく、歯応えがあり、マヨネーズとチレの辛味のコンビネーションがやみつきになります。またエローテの粒をほぐしてスープ煮、または炒めたもの(エスキーテス)も、食べやすくて美味しい!