最近の空気清浄機事情

空気清浄機

ここ数年は、加湿機能を搭載した複合タイプが主力でしたが、単機能タイプも人気に!

花粉の季節だけでなく、風邪やPM2.5対策など、通年家電としてのポジションを確実なものにしつつある空気清浄機。一家に一台から一部屋一台の時代に突入しつつあります。

空気の清浄はもちろん、脱臭効果や除菌効果に加え、加湿効果を搭載した「加湿空気清浄機」が人気を集めています。さらに、除湿機能まで搭載した多機能タイプも登場!また、エアコンと連動したり、扇風機やヒーターと合体するなど、様々な進化を遂げています。そして、デザインが良くなっているのも最近の傾向です。

一方、集じん・脱臭のみに注力した空気清浄機・単機能タイプも次々に登場。さらに、フィルター交換不要タイプと、定期的に交換するタイプもあるなど、ますます選択肢が増えつつあります。

しかし気になるのがその「効果」。店頭では効果を体感しにくいものです。そこで今回は、そんな“空気清浄機”を選ぶ時の決め手についてまとめてみました。カタログの情報から「何をチェックすればよいの?」「これってどういう意味?」と迷っている方、参考になさってください。

空気清浄機の選び方のポイント

空気清浄機を選ぶために、知っておきたいポイントを6つに整理しました。それぞれのポイントをしっかりチェックし、ベストな1台を見つけてください。

  1. 空気清浄機のタイプ
    空気清浄機とは一体どんなものなのでしょうか? まずは、その方式について整理しましょう。
  2. 空気清浄機の効果 
    空気清浄機の効果とは?素朴な疑問を整理します。
  3. フィルター性能 
    空気清浄機の性能を左右するのがフィルター。そのチェックポイントとは?
  4. 浄化スピード 
    効率よく室内の空気を浄化するため重要な気流についての確認ポイントとは?
  5. コスト 
    空気清浄機にかかる全てのコストについてしつかり把握しておきましょう。
  6. 運転音、サイズなど、気にしておきたいこと 
    基本性能以外に、気にしておきたい項目をピックアップしました。

空気清浄機の選び方のポイント:空気清浄機のタイプ >>