シャープの空気清浄機

加湿機能搭載で大ブレイクしたメーカー。最近は「プラズマクラスター」放出でますます知名度をUP。除菌効果に加え、ウィルス抑制・脱臭機能などを強化しているのがポイント。また、遠くの空気も吸い込むこだわりの「コアンダ気流」が特徴。ラインナップも豊富で選びやすい。

■代表機種:KI-GX100 ※2016年10月発売
プラズマクラスター最高峰の高濃度25000を搭載した、加湿空気清浄機の最上位機種。高濃度プラズマクライター+本格加湿+大風量でリビング向き。家庭用空気清浄機としては最大の風量10m3/分を実現。PM2.5モニターも搭載し、集塵性能を向上している。プラズマクラスターを集中的に当てる「パワフルショット運転」を新たに搭載し、脱臭力を強化。2016年はプレフィルターのホコリを定期的にそうじしてくれる「自動掃除パワーユニット」を搭載。お手入れが格段に楽になりました。ウィルスが発生しやすい低温・乾燥状態を見極め、自動で運転を調整したり、エアコンとの連動ができるなど、機能満載の高性能タイプ。
■代表機種:KC-G40 ※2016年10月発売
加湿空気清浄機の、お手頃シリーズ。コンパクト&スリムデザインで、一人暮らしを意識した機種。
 

 

■代表機種:S-style・FP-FX2-W ※2015年9月発売
空気清浄機単機能タイプ。デザインに注力した新シリーズ「S-style」第一弾で、奥行きの薄さとシンプルなデザインが特徴です。6畳と適応床面積も小さめなので、プライベート空間に。

 

■関連機種:プラズマクラスターイオン発生機
イオン発生の単機能タイプ。空気を吸い込み浄化する機能はないが、空気清浄機に+αで使用することで、除菌やウィルス抑制効果・脱臭効果がより強化される。 照明に搭載されたものや車載タイプなどを展開。

IG-HTA20:照明器具とプラズマクラスターイオン発生機が合体した新製品。脱臭効果が求められるトイレの照明として最適。
  【関連サイト】
シャープ 空気清浄機(メーカー公式サイト)
シャープ イオン発生機(メーカー公式サイト)
タバコ向け空気清浄機のおすすめ人気ランキング10選|快適な空間づくりを  

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。