自分で簡単!編み込みヘアアレンジのやり方(写真編)

イラスト編でご紹介した、三つ編みに毛束を足しながら編み上げていくやり方を、実際の写真で解説していきます。モデルの手の動きと3つの毛束を確認しながら、セルフアレンジに挑戦してみましょう!

毛束の太さで、仕上がりの雰囲気を調整する

毛束の太さで、仕上がりの雰囲気を調整する

1. サイドの表面の髪を取り、均等に3つの毛束に分けます。この時、毛束を太くするとざっくりとした編み目になり、細くすると密な仕上がりになります。

外側の毛束を中心の毛束に上にもっていきクロス

外側の毛束を中心の毛束に上にもっていきクロス

2. まず最初は三つ編みのプロセスと同じなので、「三つ編みの基本の作り方・やり方」の通りに毛束を編みます。外側の毛束を中心の毛束の上に持っていき、クロスさせます。


三つ編みと同じ動きに下の毛束も一緒にひろうように編む

三つ編みと同じ動きに下の毛束も一緒にひろうように編む

3. 次の毛束から、下の髪もひろいながら、中心に重ねていきます。三つ編みと同じ動きに加え、下の毛束も一緒にひろっていくイメージで編み進めましょう。


指をうまく使い反復する

指をうまく使い反復する

4. 逆側の毛束もひろいながら、一緒にあわせて中心に重ねていきます。端の髪を中心にクロスさせるとき、常に下の毛束をひろいながら合わせていくのがポイントです。

ひろう束を均等にするように心がける

ひろう束を均等にするように心がける

5. 髪がひろえるところまで、この手順を繰り返していきます。ひろう毛束の幅を均等にすると、編み目がきれいに見えます。

編み込みから三つ編みにつなげる

編み込みから三つ編みにきれいにつなげる

6. 全部の髪をすくったら、毛先まで三つ編みを作ります。最後まで編み終えたら、サイド編み込みアレンジの完成です!

編み込みアレンジを上手く仕上げるポイント

しっかりとした編み目を見せたい場合や、細かい毛をしっかり編み込みたい場合は、事前にヘアクリームやワックスを髪になでつけまとまりやすくするとGOOD。
編み込みをきれいに仕上げるポイント

つやのあるきれいな仕上がりに!

サイド&バック

編み込みヘアアレンジのやり方(写真編)

hair&make TOMO(anti)

編み込みヘアアレンジのやり方(写真編)

hair&make TOMO(anti)



【INDEX】
初心者でも簡単!基本の編み込みのやり方(イラスト編)
自分で簡単!編み込みヘアアレンジのやり方(写真編)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。