人々の暮らしも垣間見れる観光エリア
中正紀念堂・永康街・善導寺・師大夜市

スケールの大きさに誰もが驚く中正紀念堂は一見の価値があります

スケールの大きさに誰もが驚く中正紀念堂は一見の価値があります!

青い屋根のお堂が美しい国立中正紀念堂があるエリアです。国立中正紀念堂は故蒋介石総統を記念し建てられたもので、25ヘクタールもある敷地の中に国立音楽ホールと国立劇場が対になって建っています。広場では散歩する老人の姿がある一方で、チアダンスやストリートダンスを熱心に練習する若者がいたり……観光名所でありながら市民の生活に溶けこんでいる場所です。

そこからタクシーで5分のところにある永康街は、大変コンパクトな街ながらも、グルメスポットが集中しているエリア。小籠包の美味しいお店が何軒かあるので食べ比べてみても良いですし、雑貨や茶葉店、茶器店にもセンスのいいお店が揃い、プラン次第で何通りにも楽しめます。

それでは、中正紀念堂、永康街、善導寺周辺エリアのグルメ、ショッピング、ホテル、観光情報をお届けします。

永康街エリアおすすめレストラン 鼎泰豊

鼎泰豊の小籠包は熱いうちが美味しいので、出てきたらすぐに食べましょうundefined©中華民国観光局/呉至学撮影

鼎泰豊の小籠包は熱いうちが美味しい ©中華民国観光局/呉至学撮影

台湾のレストラン特集で必ず取り上げられる鼎泰豊は、ニューヨークタイムズ紙で世界10大レストランに選ばれたこともある有名店。現地の人と観光客で毎日 混みあっています。ピーク時は20~30分は待つほど人気ですが、それだけの価値がある絶品小籠包なので、滞在中一度は訪れたい店。

醤油と黒酢を1:3の 割合で合わせて生姜と一緒に食べるのが台湾流。小籠包の美味しい肉汁を逃さぬよう、れんげを使っていただきましょう。

<DATA>
鼎泰豊(ディンタイフォン)
住所:台北市信義路二段194号
アクセス:MRT大安駅または中正紀念堂駅からタクシーで5分
TEL:(02) 2321-8928
営業時間:月~金:10:00~21:00/土日、祝日:9:00~21:00
定休日:なし

 

永康街エリアおすすめスイーツ 永康15(旧 冰館)(移転しました)

allabout taipei

スーパーマンゴーアイス180台湾元(約540円)

※冰館(ビングァン)から永康15という店に変わったマンゴーかき氷の店は、忠孝東路四段に移転しました。

台北に行くなら絶対食べたい!と皆が口を揃えていうのがこの冰館のマンゴーかき氷。その冰館はIce Monsterと名前を変えて、忠孝東路に移転しました。大きなお皿に氷と切りたての生マンゴー、その上にマンゴーアイスをのせ、さらにその上にマンゴーシロップと練乳をかけた食べ応え十分の超級芒果冰(スーパーマンゴーアイス)など、おなじみのメニューに加えて、小豆やタロイモ、タピオカなど体に良いデザートメニューが登場しました。

このマンゴーかき氷は4~10月の季節限定メニュー。

<DATA>
■Ice Monster(永康街から移転しています)
住所:台北市忠孝東路四段297號
アクセス:MRT国父紀念館から歩いてすぐ
TEL:(02) 8771-3263
営業時間 :10:30~23:30
定休日:なし (旧正月の1週間は休み)

 

善導寺エリアおすすめ朝食店 阜杭豆漿

手前、鹹(シェン)豆漿(20元、約60円)はかなりいけます

手前、鹹(シェン)豆漿(20台湾元、約60円)はかなりいけます

阜杭豆漿は地元で大人気の朝食店。店は「内用」(店内で食べる)と「外帯」(テイクアウト)でカウンターが分かれていてます。大きな表示板が頭上にあるので、列に並ぶときには気をつけて。平日は並んでいても意外とすぐに順番が来ますが、土日祝日は朝7時半を回ると約40分待ちになるため、7時までに着くようにしましょう。

中華クレープと卵を同時に焼いた蛋餅や冷えた豆乳に砂糖を加えた冰豆漿の他に、釜で炭火焼きにした焼餅に卵をはさんだ厚餅夾蛋とネギや干しエビ が入ったおぼろ豆腐のような鹹豆漿もぜひオーダーを。以前はイートインのスペースが少なかったのですが、2010年に改装リニューアルし、フードコート並みに綺麗になりました。

<DATA>
■阜杭豆漿(フーハンドウジャン)
住所:台北市忠孝東路1段108號2F28(華山市場2階)
アクセス:MRT善導寺駅5番出口すぐ
TEL:(02) 2392-2175
営業時間:5:30~11:00
定休日:なし